税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて




設立支援 開業支援 運営支援 事業承継支援
  医療法人設立の基礎知識   新規開業にあたって   運営支援サポート項目   クリニックの事業承継
  医療法人のメリット   開業スケジュール   税金スケジュ−ル   医療法人 親族への承継
  医療法人のデメリット   事業計画の作成   収入 Q&A   医療法人 第三者への譲渡
  医療法人設立Q&A   資金調達方法   経費 Q&A   医療法人 他の医療法人との合併
  医療法人設立スケジュール       消費税 Q&A   個人診療所 親族への承継
          税務調査のQ&A   個人診療所 第三者への承継



【 医療法人設立の基礎知識 】

まず、医療法人設立の基礎知識を簡単にご説明します。


● 一人医師医療法人とは

■いわゆる「一人医師医療法人」とは常勤の医師または歯科医師が1人または2人の医療法人の便宜上の名称です。かつては認められなかったため特にそう呼ばれているだけで、設立申請やその後の手続きに関しても一般の医療法人との区別はありません。  理事のうち医師が1人いれば設立できるというだけですので、理事や社員が1人で設立できるわけではありません。

● 医療法人の非営利性

■医療法人では利益の配当は禁止 されています。
 また、不動産賃貸、医療機器の販売、給食サービスといった収益事業もできません。
 収益事業を行う場合はいわゆるMS法人(メディカルサービス法人)を別途設立するか、院長の個人事業として医療法人とは別に事業を行わなければなりません。

● 医療法人の種類

■医療法人社団
 資金や財産の拠出によって設立される法人で、現在設立できる医療法人は資金や財産を提供しても医療法人に対する拠出を超える持ち分はありません。また、法人の解散時に残った剰余金は都道府県知事に認可を得て、国、地方自治体又は他の医療法人に帰属することになります。

■医療法人財団
 寄附による財産に基づいて設立される法人で、社団同様に財産の寄附者に対して持分を認められません。
 医療法人設立を検討される場合は、一般的には医療法人の約 99%を占める医療法人社団の法人形態で検討されれば十分かと考えられます。
 当サイトでは医療法人社団に絞った解説をさせて頂きます。






Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.