税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて




設立支援 開業支援 運営支援 事業承継支援
  医療法人設立の基礎知識   新規開業にあたって   運営支援サポート項目   クリニックの事業承継
  医療法人のメリット   開業スケジュール   税金スケジュ−ル   医療法人 親族への承継
  医療法人のデメリット   事業計画の作成   収入 Q&A   医療法人 第三者への譲渡
  医療法人設立Q&A   資金調達方法   経費 Q&A   医療法人 他の医療法人との合併
  医療法人設立スケジュール       消費税 Q&A   個人診療所 親族への承継
          税務調査のQ&A   個人診療所 第三者への承継



【 新規開業にあたって 】

新規開業された先生方からの声

  • 導入したレントゲンの使用頻度が月に1回もなく、コスト的に無駄だった。(小児科 2001年開業)
  • 親子承継により開業する予定でしたが、父親との間に診療方針の違いがあり、結局親とは別で開業することに。勤務医を辞めて実家に戻る前に、もっときちんと話しをしておくべきだった。(内科 2007年開業)
  • ホームページを見て来院する患者が多いので、開業当初からホームページを作成しておけば良かった。(精神・神経科 2005年開業)
  • 50歳での開業だったが、もう少し若いときに開業を決断しておけばよかった。内科系であっても、40歳くらいがベストだと思う。(内科 2006年開業)
  • 予定していた職員数を確保できず、開業直前に再度募集を実施。数はどうにかそろったが、焦って行った職員研修がハードだったためか2人がその日のうちに退職。職員不足のままオープン日を迎える結果となり苦労した。(耳鼻咽喉科 2007年開業)
先生方が「新規開業をしたい」と決断されても、さまざまな不安が頭をよぎります。
  • 開業を決めたけれどどの場所が最適なのかわからない・・・
  • 投資額はどの程度必要なのだろうか・・・
  • 資金調達はどのようにすればいいのか見当がつかない・・・
など、この様な基本的な部分だけでもかなりの労力と時間が必要となります。

こうした不安や懸念は開業前の先生方は等しくどなたもお持ちです。それは開業自体がまったく初めての経験なのですから、そうした不安があるのは当然のことです。
そこで、私ども「税理士法人とどろき会計事務所」が先生方のよきサポート役としてお手伝いしてまいります。

医業をとりまく経営環境は年々厳しくなっております。そういう時代だからこそ、場当たり・成り行き的経営は許されなくなってきており、開業を決意した瞬間から、周知な計画を練って取り組むことが肝要です。

診療所の経営は、好立地型の業種であり、診療圏の調査分析を行い、優位な需要立地を選んで開業することが大変重要であります。

又、多額の設備投資がいると同時に、その設備投資の大部分を借入金で賄わざるをえないことから、「資金使途計画」「資金調達計画」「収支計画」の立案が極めて大切であります。

新規開業に当たり、お忙しい先生の手足となり、又よき相談相手として、誠心誠意お手伝いさせていただき、開業後の安定した経営の維持に貢献したいと考えておりますので、お気軽に当事務所までご連絡下さい。




Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.