税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


2004年10月号(No.22)


(まずは御礼から) 
 この10月で事務所開業、丸12年が経ちました。干支でちょうど一回りした感じ(年男かな)です。事務所を支えてくれた家族、スタッフそしてお客様にただ感謝あるのみです。ありがとうございました。
平成4年10月1日に開業した当初は、31歳という年齢(童顔なので、パット見は20台半ば)で本当に世間知らずでした。金もなければ人脈もないのナイナイ尽くしでした。武器といったら、若さを売りとしたフットワークの良さ、既婚者であること、そして7年間の業界経験から対税務署対策などに関して一通りのことが出来た、というくらいのものでした。
 この12年間で人脈、情報、情熱などかなりパワーアップしたことを省みると、「継続は力なり」とは正に名言であると実感できます。
 これから13年目に突入していきますが、今まで以上に使って頂ける、頼りになる会計事務所を目指して一層精進努力していきますので、今後ともよろしくお願い致します。

 
(ここからが本題です)
 景気が大分回復してきました。上場企業だけではなく中小企業にも業績好調な会社が目立ってきました。このことは、当事務所のお客様の月次データをみるとかなり実感できます。特に本業の業績回復が目に付きます。
 
金融(銀行融資を含む)は動き始めました。大企業の新規採用者数も増加に転じていますし、都心部ですが不動産も上昇、かなりデフレも(インフレまでは考えられませんが)解消されてきました。ここ数年間、日産自動車のV字回復を見習って、中小企業もコスト削減、利益確保が最優先課題でしたが、そろそろ売上増のための方策を構築すべき時なのです。

中小企業はダイナミズムが魅力、生命(いのち)です。本業の一段の向上、業容拡大のために今こそ設備投資や人材採用の計画をプラスにする時です。「時は今」です。

(注)明智光秀のように、自分勝手な計画(敵は本能寺)は「三日天下」で終わってしまいます。「時は今」と言っても無理な計画は論外です。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る

 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.