税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


2005年12月号(No.36)

 芦川政夫さんを知っていますか。大多数の方は知らないと思います。では、斉藤一人さんはご存知ですか。多分、多くの方は知っていると思います。毎年、高額納税者(長者番付)上位に名を連ねる方ですから。

 芦川さんは、その斎藤一人さんの十人弟子の一人で、斉藤さんと出会う前は、日本一ひまな喫茶店のマスターであり、出会ってからは、毎年、江戸川区の長者番付の常連となっている方です。

 私は、先日、ある勉強会で、その芦川さんの講演を聞きました。70才とは思えない若々しさで、講演内容もとてもすばらしかった。その勉強会で配られたのが、芦川さん著「斉藤一人 無敵の人生」です。ですから、今月のテーマは、この書籍から頂戴しました。

 ここからはこの本の受け売りです。感銘を受けた箇所の抜粋です。それは、斉藤さんが芦川さんに話している言葉です。

 「日本人は、たいていそう思っている。苦労したら良くなると思っている。苦労して、苦労して、苦労の結果、花が咲くと思っている。でも、苦労の先には、苦労がまってるんだよ。」 「苦労して、しんどい思いをするというのは、「それは間違いですよ」っていう、神様の教えなの。うまくいかないってことは、神様が「早くやめなさい」と言ってるお知らせなんだよ」

 「幸せな考え方をする人は、必ず幸せになれるんだよ。私の方針はね、人に優しく自分に優しく、なの。だから、私は、幸せなの。」

 そして、つくための方法としては、2つ。

 1つは、顔の艶(つや)出し。

 2つは、言葉には、人を不幸にする「地獄言葉(不平不満。グチ。悪口。など)」と人を幸せにする「天国言葉(ついてる。うれしい。感謝してます。など)」というのがある。今までは「地獄言葉」が多かったから、これからは「天国言葉」を話すようにしよう。

 皆さん、つくための方法を行って、絶対、つきましょう。そして、長者番付に載りましょう。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.