税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


2006年1月号(No.37)

(ご挨拶)
 明けましておめでとうございます。旧年中はお世話になりました。今後ともよろしくお願い申し上げます。メッセージも4年目に突入です。

(本 題)
 「どうやら少なくとも向こう3年、極端に暗い未来は待っていないだろう。バブル崩壊の傷跡から完全に立ち直った日本経済は、「黄金の3年」を迎える。」
 某経済誌の記事からの抜粋です。(テーマもここから頂戴しました。)

 景気が回復してきています。世論調査でも、2006年の景気見通しで「良くなりそう」が20%、「あまり変わらない」は61%と圧倒的ですが、株価回復や雇用環境の改善などを受けて明るい見通しを抱く者が増えています。

 某新聞にも、街角景気の改善には3つの特徴がある。と書いてありました。
第1の特徴は、株高効果。家計の株式保有残高の推計ではこの1年で約30兆円増えた。増加分の1割が消費に回るだけでも、年間の個人消費を1%押し上げることになる。

第2の特徴は、必需品への支出ではない、選択的消費の広がりがある。雇用環境の改善で「こだわる」だけの余裕が生まれている。

第3の特徴は、活発な法人関連の消費。

 業績の良い会社は、これからは事業拡大のチャンスです。ガンガン行きましょう。
 業績が悪い会社は、特徴として、景気が悪い、社員が悪い、など業績の悪い理由を外に求めていましたが、景気回復局面では、それらの言い訳が出来なくなりました。逃げないで下さい。

 今年は、戌年。本当のドックイヤーです。スピードが問われます。この1年で、「黄金の3年」を手に入れようではありませんか。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.