税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


そのことは誰も知らない 2006年4月号(No.40)


 ある会社の専務さんと企業理念の話になった。年商100億円。30年以上も右肩上がりで増収増益を続けている超優良企業だ。 かといって、利益至上主義ではない。売上も利益も多すぎてはいけないという。

 また、「人に親切にする際、人から悟られてはいけない」というのだ。その会社では、こんな社員教育をしているという。

 社員のほとんどが車で通勤してくる。それらの車が信号で一斉に右折すると渋滞になってしまう。そこで社員全員に「信号の手前で一旦、左折せよ。その後、右折、右折をしてグルッと回り込んで会社に入れ」と教育しているという。

 ほかにも、家庭でスーパーに車で買い物に行く時、「入口から一番遠い場所へ駐車しなさい」と。入口に近い場所は、足の不自由な高齢な方々に譲るものだというのだ。

 そして、続けて、「そのことは、たぶん地域の人は誰も知らないはずですよ。」

 上記記事は、某経済誌の抜粋です。記事を読んでみて、すぐに「陰徳」だと思いました。「陰徳」とは、人に知られずに徳積みをすることです。 「陰徳あれば必ず陽報あり。人知れずよいことを行う者には、必ず目に見えてよいことが返ってくる。陰徳陽報。」

 この事例のように、誰も知らないことを続けていくのは大変です。多分、普段皆さんがやっていることは、やったことを明らかにし、それに見合うものはちゃんと貰う。ということでしょう。

 でも、これからは、今までの仕事内容に、少し付加価値を付けてみたら(本来の「陰徳」の意味とは違うかもしれませんが)もっとお客様は喜ぶのではないでしょうか。付加価値も難しく考えるのではなく、例えば、約束は必ず守ったり、納期を予定よりも短縮したりと、お客様が皆さんに頼んでよかったと思ってもらうことを行っていくことだと考えて下さい。

 肩の力を抜いて、お客様が喜ぶことを、継続して出来ることを考えていきましょう。「陰徳」は誰でも出来ることなのですから。

とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.