税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


ツキを呼ぶ魔法の言葉 2008年5月号(No.65)

 先日、五日市剛(いつかいち つよし)さんの講演を聞きました。休憩を挟まない2時間30分の講演時間は、あっという間に過ぎました。その講演テーマが「ツキを呼ぶ魔法の言葉」。

 知る人ぞ知る五日市さんの講演は、感動の連続でした。(ちなみに、宗教の話とは、まったく違います。)その感動を少しでもおすそ分けしたく、ここに紹介します。

 ツキを呼ぶ魔法の言葉
  一つは、「ありがとう」、二つは「感謝します」

 もちろん、どんな時でも自由に使っていい言葉。特にある状況の時に、これらの言葉を使い分けたら効果的。

 「ありがとう」は、何か嫌なことがあった時に。
 例えば、朝寝坊しちゃって、「会社に遅れる」なんて時、イライラするでしょう。そんな時、「イライラさせて頂き、ありがとう」と言う。イヤな事が起こるとイヤな事を考えるでしょう。そうすると、またイヤな事が起こる。そこで「ありがとう」を言うとその不幸の鎖が断ち切れる。それだけでなく、逆に良い事が起こる。

 「感謝します」は、何か良いことがあった時に。
 例えば、明日晴れてほしいな。と思っていて、実際に晴れたら、「感謝します」。 まだ起こっていない未来のことでも 「一週間後、○○○に合格させて頂き、感謝します」とイメージしながら言い切っちゃうと、本当にそうなってしまう。

 「ありがとう」「感謝します」は、普段、何気なく使っている言葉です。でも、講演以降、 私も、意識をしてこの言葉を使っています。すると、(まだ、何となくというレベルですが)ツイてきます。不思議ですね。
是非、皆さんも試してみて下さい。

続く


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.