税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


人生訓 2009年3月号(No.75)

 日本経済新聞平成21年2月の「私の履歴書」は、ドトールコーヒー名誉会長の鳥羽博道氏。鳥羽氏の「私の履歴書」は、大変面白く、たくさんの勇気を貰えた。2月26日号は、鳥羽氏の「座右の銘」。紹介する。

「長の一念」
 課なら課長、部なら部長、社なら社長。長として立つ人の一念によってすべてが変わる。問題は社員ではなく、すべて社長の自分にある。

「働き一両、考え五両」
 考えとはアイデアの事と理解。一の努力は一の成果しか生まないが、アイデアを持って一の努力をすれば五の成果が出る。世の中には努力する人や一生懸命な人はゴマンといる。アイデアを持って努力しなければいけない。

「リーダーは『主師親の三徳』を備える」
 主人としての面倒見。師匠の指導力。そして親としての厳しさと温かさ。肩書や地位で怒るのと違い、親として怒るのは厳しさの中に温かみがある。

 私は、鳥羽氏がまだ社長時代 ( 10年以上前 ) に、一度講演を聞いたこと(講演内容は忘れてしまいました。)があります。普段は講演は受けないとの前置きで始まり、決して洗練された講演ではなかったと思いますが、言葉に力があり、具体的で、とても分かりやすかったとの印象があります。

 人生を精一杯生きてきた方の「座右の銘」。含蓄があります。もっともっとこのような方に人生訓を述べてもらえたらと思っている一人です。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.