税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


キスで行け 2009年10月号(No.82)

 『アメリカのカーネギー・メロン大学でロボットの研究をしている金田武雄先生から、面白いことを聞いた。学生を指導するときには、「キス・アプローチでやれ!」というそうだ。キス(KISS)というのは、“Keep it simple stupid”の頭文字。軍隊用語から来た俗語で、軍曹が部下に「もっと簡単にやれ、バカモン」という感じだという。

 一般社会で、ごちゃごちゃ考えないということは、固定概念に縛られたり、昔からのやり方やいきさつにとらわれずに、物事を簡単に、単純に考えるということだ。
私は、「キスで行け」、つまり、簡単に、単純に考えることは、複雑な局面に立ち向かったり、物事を進めるときの合い言葉になると思う。そう考えることから可能性が広がるのは、どの世界でも同じであろう。』

(「決断力」羽生善治著 角川書店より)

 世の中、複雑になり過ぎています。裏読みをしないと人と付き合えなかったり、仕事ができなかったり。だから、固定概念に縛られたり、昔からのやり方やいきさつにとらわれるのでしょう。まさにストレス社会。ウツ病(またはその予備軍)の患者が急増しているのも分かる気がします。

 しかし、私は、仕事を通しての実感ですが、羽生さんと同じく、物事を簡単に、単純に考えたほうが、意外に上手くいっている場合が結構多くあります。不思議です。
 “キス(KISS)”は、“Simple is best”と類似する言葉です。

もしかしたら、複雑にしているのは、自分の気持ちや考え方(内的要因)なのかもしれません。

成功のコツは、「簡単」、「明瞭」、「繰り返し」。

(2007年11月号 NO59参照)

もっとリラックスして、肩の力を抜いて、物事に向かっていくことも成功の近道です。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.