税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


成功している社長の特徴 2010年8月号(No.92)

 『不況期になると日本で人気が出る人に、松下幸之助とピーター・ドラッカーがいる。かたや日本の経営者であり、もう一人はアメリカの経営学者である。
 この二人を自分の師匠という人に、ユニクロの柳井正氏がいる。

 柳井氏は二人のことを次のように言っている。
「この一見対照的に見える二人には大いなる類似点がある。
両人とも反権威、反権力、反アカデミズムで何よりも人間に興味がある。
また、(二つ目は)“物事の本質にせまり、それをわしづかみにし平易な言葉で誰でも解るように説明している”。
 そして(三つ目は)経営のコツを教えてくれる。その経営のコツとはミッション(その会社の使命)、ビジョン(将来像)、アイデンティティー(存在理由)を社会にはっきり示して経営すること
」 であるという。』

( 「ドラッカーに先駆けた江戸商人の思想」平田雅彦著より )

 さすがは、柳井氏、目線が違います。幸之助翁とドラーカーの大いなる類似点を端的に表現しています。

 この三つの類似点、成功している社長の特徴でもあります。
要は、成功するには、
(1)人間味がある。人間に興味がある。
(2)話しが具体的、明確で、分かりやすい。
(3)事業の社会性、役割が明確である。(所長からのメッセージ前号・社員のモチベーションが上がる方法を参照)
の3点が必要であるということです。

 経験則ですが、調子の悪い会社の社長の特徴は、このうちどれかが曖昧、或いは希薄である場合が多いようです。

 皆さんもこの3点、再確認してみて下さい。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.