税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


運とは口説くもの 2011年7月号(No.103)

 好評につき、前号のサッカー日本代表キャプテン・長谷部誠氏の著書「心を整える」(幻冬社)より。

 『僕は取材などで「長谷部さんは運がいいですね」と言われることがある。「いいですね」と言われれば、「いいです」と答える。確かにそれは事実だけれど、どこかしっくりこない。松下幸之助さんが言うように運というのは、自分が何か行動を起こさないと来ないものだと思っているからだ。
 さぼっていたら、運なんて来るわけがない。それにただがむしゃらに頑張っても運が来るとは限らない。

 ギリギリのところで運が味方してくれるのは、ただ運がよかったわけではなく、それにふさわしい準備を僕がしていたはずだから。
逆に、「運が悪かった」とも思わない。結果が悪かったときには、「運」を味方につける努力が足りなかったのだと思っている。

 以前、代理人のロベルト佃さんがアルゼンチンのことわざについて教えてくれた。「スペイン語で運は女性名詞。だから、アルゼンチンの人たちは『運を女性のように口説きなさい』と言うんだ。何も努力しないで振り向いてくれる女性なんていないだろう?それと同じで、運もこちらが必死に口説こうとしないと振り向いてくれないんだ」

 すべての結果に対する責任は、自分にある。これが長谷部誠の信念です。この信念に基づくと、運を味方にするかしないかも自分次第
 このような信念(不動心とでも言うのでしょうか)は中々持つ、続けていくことはできません。

 しかし、私共のお客様の中には、何事も感謝、前向きに考える、出来ない試練を神は与えない、など長谷部誠のような方もいます。しかも、儲かっている会社の社長は意外と長谷部誠型の社長です。
 前号は橋渡し役の長谷部誠、今回は社長としての長谷部誠です。

 これからは、運を口説いてみようではありませんか。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.