税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


仕えやすい上司 2011年10月号(No.106)

 日本経済新聞2011年9月の「私の履歴書」は、元伊藤忠商事会長・室伏稔氏。
 「私の履歴書」は、巻末に掲載されるコラムで月単位で登場人物が替わります。著名な方の生き様や考え方が掲載されるので、経営者のバイブルとして愛読者も多数です。

 9月18日掲載号は、瀬島龍三さんのことが書かれていました。著者は瀬島さんの部下として活躍した方で、瀬島イズムを受け継いでいます。(瀬島さんは、山崎豊子原作「不毛地帯」(TVでは、俳優の唐沢寿明さんが「壱岐正」役で好演され、この「壱岐正」が瀬島さんと言われています)のモデルになった人で、中曽根政権時代の土光臨調でも活躍した人です。)

 その瀬島さんについて著者は、
 『 厳しいが、仕えやすい上司でもあった。指示が常に明確かつ的確だったからだ。
日常業務で指導されたのは、

  1. 報告書は必ず紙1枚にまとめる
  2. 結論を先に示す
  3. 要点は3点にまとめる  の3点だ。

 3枚以上の報告書は絶対に受け取らず、突き返していた。また「どんな複雑なことでも要点は3つにまとまられる」が口癖で、我々に物事の本質を見極め、整理する習慣を身につけさせた。 』 

 経営改革、業績UP、いろいろ企業が取り組むべきものは多々ありますが、シンプルなのが一番。
 目からウロコの(1)〜(3)です。まさにその通りです。私共もこれからこの3つを基本にしてきます。
 皆さんも是非試してみて下さい。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.