税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


「私のライバルは「昨日の自分」 2011年12月号(No.108)

 『うまくいっているアイツ」に嫉妬しても疲れるだけで何も生み出しません。「他の人より上」を目指すより「昨日の自分」をライバルにしましょう。

 周囲の誰かと自分を比べても優越感や劣等感が生じて疲れるだけで何の得にもなりませんが、昨日の自分と比べると自分の成長につながります。そう、「他の人より上」でなく、「自分史上最高」を目指せばいいのです。
人間が成長する上で、ライバルを持つこと自体は悪いことではありません。ただし、そのライバルを他人にしてしまうと、人は息苦しくなります。だから、私のライバルは「昨日の自分」と考えます。』 

(「ジャパネットからなぜ買いたくなるのか?」荻島央江著 日経BP社)

 本書は、高田社長を取材した人気連載を集大成したものです。あの甲高い高田社長の声が聞こえてきそうで、成功する人は考え方が違うなと感じ入ります。

 私などは、すぐ他人と自分とを比較してしまいますし、天狗にもなります。人の話も聞いていないと言われます。でも、本当は、頭の片隅にその言葉が残っていて失敗するとあの時の忠告を実践しておけばよかった、との後悔の繰り返し人生のような気がしています。

 私はよく皆さんからほめていただく機会(現実はリップサービスが大半です)が多いのですが、そんなときに、「ほめていただかなくても結構です。しかし叱られるのもめげるので、客観的にアドバイスを頂ければ幸いです。」とお願いしています。私のことを気にかけてくれる言葉は大変ありがたい、と感じています。

 最後に、本書の続き。
 『正論を言いますと、これはもう、日ごろから「他人と自分を比べないようにする癖」をつけるしかありません。仕事であれプライベートであれ、いつも「ほかの人に勝ったか負けたか」ばかり意識していると楽しくないですし、上を見ても下を見てもキリはありません。自分は自分、他人は他人です。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.