税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


最近感じたこと 2013年8月号(No.128)

 『AKBの子たちに対して僕のできることは、チャンスを作るところまでです。なかには「秋元さん、花を育てるとき精魂込めて土を耕し、いつも水やりや陽当たりに気を配るように、AKBの女の子たちを大事に育てているんでしょう」と誤解する人がいるんですけど、まったく違います。そんな花は風が吹けばすぐ倒れてしまう。いかにたくましく育つかは、自分の問題です。僕は畑を用意した。AKB48という種もまいた。あとは頑張って自分で咲いてくれ、という感じですね。

(「AKB48の戦略!秋元康の仕事術」アスコムより
〜 同書は、田原総一郎氏と秋元康氏の異色の対談本です。)

 私の時代も新人類と言われ、過保護だったかもしれませんが、今の時代はそれ以上に過保護です。行政や会社がかなりの責任を負って「人を生かす」努力をしています。でも、この努力が結局は人を育てないことにつながっているように感じています。指示待ち人間しか育たない。

 物事(現実)の事象を自分の問題ととらえる必要があります。本当は、周囲は舞台だけをつくって、あとは自助努力を期待してじっと待つ、これでいいのかもしれません。私の時代も、「自分で考えろ」「仕事は盗め」とほったらかしでしたから。


 最後に、上記書籍から
 『AKBは当初24人が合格しました。・・・・
まずスタッフが書類審査をする。写真が付いていなかったり書類に不備があるものは、これじゃ団体行動ができないね、とはじく。』

 決められたことができない人が意外と多いです。食事をしたあと、ご飯粒がたくさんついた茶碗も多く見かけます。箸の持ち方、ご飯の食べ方がとても気になります。(私も年なのでしょうか(笑))


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.