税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


不成功のコツ 2014年6月号(No.138)

 『私も職業柄、起業の相談を山ほど受けました。
その経験則ですが、成功しない三原則というのがあります。
一、辞めた職場を否定して、その人たちと関係なく仕事する
二、やたら、マクロ経済の話をする
三、儲かってもいない前から、節税を言う

( 「私の起業ものがたり」 本郷孔洋著 東峰書房  )

 日頃から大変お世話になっている日本を代表する会計業界の先輩の書籍からの抜粋です。

 私も(起業とは違いますが)求人採用面接でよく上記二原則(三の節税の話は採用面接ではさすがに関係ありません)を実感することがあります。
と言うのも、採用をミスッタ!と思う社員は、必ずといって良いほど前の会社の否定をします。一生懸命働いているのに評価されない、残業が多く給料が安いなどです。でも考えたら、能力があって効率的な仕事をしていれば、残業は減るし給料も上がるし、良い仕事も回ってくるとは思うのですが、そうは考えない。そして、評論家的な話をします。日頃から問題意識をもってない証拠です。

 人手不足(売り手市場)の昨今ですが、ミスッタ社員を採用しないために、上記原則を遵守しようと思っています。


最後に上記書籍の続き。
まず、出身の人脈を利用しなきゃ損ですよね。まず、「身近な人脈、あとで新しい人脈をつくる」これが順序だと思うんです。日経新聞に書いてあることを言う人も、ダメですよね。「日本経済は・・・」なんて言っている人です。でも、大企業ならいざ知らず、起業には、マクロ経済はあまり関係ありません。それから、「儲かってから、節税の相談をしろ!」と言いたい(笑)。』 


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.