税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


マイナンバー 2015年10月号(No.154)

(ご挨拶)
 この10月1日をもちまして税理士法人とどろき会計事務所は、前身の轟勝之税理士事務所時代を含め開業24年目になりました。何とかここまでこられたのも偏に皆様のお陰だと思っています。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

(本 題)
 この頃は「マイナンバー」一色の様相を呈しています。私共としましても、数か月前よりマイナンバーの対応準備を進めており、なんとかマイナンバー規程等もでき、皆様の委託先として対応できる体制が整い始めています。

 マイナンバーのセミナーに参加したり、逆にセミナーを開催したりして感じていることがあります。それは、企業、特に中小企業において「温度差」がかなりあるということです。私共のお客様も同様で、全体の10%超しか何らかの対応をとろうとしていません。

 ここでは、マイナンバーの細かい話は割愛しますが、これだけは言いたいことがあります。それは、マイナンバー対応は企業を守る手段の一つだと言うことです。企業で働く人が全て善意であるわけではありません。もし悪意のある者が企業に何か悪意のあることをしようとしたときに、企業のマイナンバー対応の不備は真っ先にターゲットにされるでしょう。

 また、マイナンバー導入によって、採用する際の基準が変わるかもしれません。それは、今までは社会保険完備、退職金制度ありなどの項目でよかったものが、今後は「マイナンバー管理規程」が整備されその対応をしている会社に入社する者が一般的になるかもしれないからです。(何故なら、マイナンバー対応企業は大手企業を中心に多くなり、個人情報保護や企業自体がしっかりした企業だと認識されていくことが推測されるからです。

 先ずは「マイナンバー」対応を考えてみて下さい。私共はお手伝いさせていただきます。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.