税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


働くママの仕事術 2016年4月号(No.160)

 私共の事務所では、産休中のスタッフが現在3名おりますが、今月から順次職場復帰する予定です。
 そんな中、日経MJ 2016年2月10日号に金沢悦子氏が唱える「定時退社のための8か条」という記事が掲載されていました。要は、働くママのスムーズ仕事術です。ちょっと面白かったので、採り上げてみました。

 夕方5時に帰るためには・・・・
@締め切りはデッドラインの1日前に設定
A相手にとってのメリット・デメリットを伝える
B上司を巻き込む
C退社間際のムチャふり仕事は代案で乗り切る
D作業系の仕事は「仕組み化」する
E仕事を断捨離する
F月に一回、職場にお菓子を配る
G管理職になる

(Aの注釈)予定通りに仕事を進めるためには、関係者にもスケジュールを守ってもらうことが必要。相手に締め切りを守ってもらうには、相手にとって行動したときのメリット・デメリットをセットにして伝える。

(Fの注釈)子どもの様々な事情で無理なスケジュールをお願いしなければならないこともあるでしょう。気楽に感謝の気持ちを伝えられる方法。

(Gの注釈)肩書=決裁権があることで一般社員だったときよりも時間のコントロールがしやすくなります。組織にとっても、ママがマネジャーになったことで、部署全体の働き方が改善することはよく知られています。

 上記内容は、働くママだけでなく、一般の会社でも使えそうです。残業を減らしたい、人手不足に対応したい、などと考えている会社にはピッタリです。
 参考にして下さい。


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.