税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて

とどろきからのメッセージ


商売とは巡り巡るもの 2016年10月号(No.166)

 「私の研究分野は経営や経済ではなく、人間と人間社会の科学であり、人はなぜ買うのか、なぜ集うのか、それにより企業収益がどのようにもたらされるのかが専門だ。

 こうした実践と研究の両輪をもって思うことは、商売とはつくづく人の営みであるということだ。人の心が動いて行動がなされる、それが巡り巡って経営や経済を動かす。だからこそ小さな現場のなかにも、大きな商売の真理がある。

 この人の世は今、劇的な変化のただ中にある。そのなかで商売は、激流に翻弄される小舟のようではならず、気候変動のなかでも凛(りん)と存在する森のようである必要がある。 」

( 日経MJ 2016年8月31日号「招客招福の法則」より )


 このメッセージで度々紹介した私の好きなコラムの一つでもある「招客招福の法則」はこの号をもって最終号となりました。残念です。出筆者の小阪裕司さんの目線が面白くて、小阪さんの本を何冊か読みました。また随分引用もさせていただきました。

 小阪さんは、人間と人間社会の科学と言っていますが、私は心理学かな、と思っています。客を気持ちよくさせる方法を熟知した小阪さんのコラムのお蔭で、このメッセージも充実したものを書けました。ありがとうございました。


 最後に、上記記事から。
どんなときも、やるべきことは決まっている。
商いの力はこれからも社会を変えていく。私はそこに明るい未来を見る。その道を、これからもみなさんと共に歩いていきたいものである。」


とどろきからのメッセージのトップページへ戻る


 

Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.