税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







「誰でもできます お好きな時間で 時給600円」
税理士法人とどろき会計事務所
上野 しのぶ
 突然ですが、皆さんに質問です。以下の項目を読んで頂き、どなたのことを述べているのか、当ててみて下さい。

 ・1949年 福井県生まれの57歳

 ・41歳まで、子育てにいそしむ専業主婦

 ・長女が高校生になり、「教育費でも稼ごうかな」と思い、創業間もない神奈川県相模原市の古本屋のパートに募集した。

 ・若い頃、ばりばり仕事をした経験も、経営を学んだこともない。 しかし、アイデアの創出・提案力・実施力、さらに磨かれた「気づき」の鋭さを備え持つ。

・パート採用から16年。今年の6月、東証1部上場を果たした会社の社長になる。

皆さん、どなたか見当がついたでしょうか?

正解は、『ブックオフコーポレーション株式会社社長 橋本真由美氏』です。当時、東証1部上場企業において、パートタイマー出身の方が経営トップに就くという非常にまれなケースであった為、就任時、脚光を浴びた出来事でした。私自身、安易にも、どんな人でも経営トップになれる可能性があるのだなと思ってしまったくらいです。今回、橋本社長の談話記事をもとに、経営トップとしての素質をみていきたいと思います。余談ですが、先日、牛丼復活祭を行ない話題となった吉野家ディー・アンド・シーの社長、安部修二氏も、学生アルバイト(非正規雇用)からの叩き上げで社長に就任した人物の一人だそうです。

【 入社後、まず提案した事項 】

蛍光灯を増やし、店内を明るくする。

文庫本を作者別に並べる。

「本買います」というキャッチコピーを「読み終わった本お売りください」に変える。

 誰もが入りやすい店づくりをモットーに、現場主義に徹している橋本氏は、1ヶ月の半分を店舗まわりに勤しみ、実際に商売が行なわれている現場を丁寧に、かつ、不備がないか気づきの感度を最大限張り巡らし、次々に口調厳しく指示を飛ばす。でも必ず、どこかに励ましの気持ちが伝わる言葉を織り込んで、従業員にさりげなく気持ちを伝えることを意識しています。これこそ、現場主義の言葉の意味をしっかり理解している橋本氏の最大の強み、経営トップとしての素質ではないかと思いました。 それは、談話記事にもあらわれていました。

「いい人でなくていい。うるさいおばさん、でいい。会社のために、鬼になります」 厳しさと優しさ。そのバランスが、多くの人を魅了するのではないかと、感じます。




Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.