税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







『キッザニア』ご存知ですか?
税理士法人とどろき会計事務所
山本 英司
 ご存知の方も多いと思いますが、『キッザニア』というテーマパークが、今とても人気があるらしいのです。簡単に説明すると、いわゆる職業体験型テーマパークです。入場料を払って、様々な職業を、遊びを通して体験する施設です。

 文字に落とすとたいしたことないようにも感じられるのですが、実際にテレビや、『キッザニア』のホームページをみて、決して子供だましではなく、かなり本格的な施設の数々に驚きました。約70種類の職業パビリオンには、道具からユニフォームまで本格的なものばかりがそろっています。そこの各パビリオンで指導者の下、職業体験をし、金銭(テーマパーク専用の)を得る。仕事を選んで、仕事をして、報酬を得て、それを貯めたり使ったりする・・・

 実際にドクターが練習に使う手術練習用器材があったり、消防車による放水、ラジオ放送、実際にハンバーガーを作る施設もありました。本格的な施設を、知れば、知るほどこれが2歳〜15歳までの子供しか体験できないことが、また、国内では東京にしかないことが少しもったいなくも感じてしまいました。

 正直な気持ちは、自分自身『ちょっと面白そう』ということもあるのですが・・・ 日々のニュースの中、『ニート対策』など、労働についての言葉が流れます。また、最近の新入社員では3年もたない人が増えてきていることも報道されています。仕事につけない、つかない若者。様々な理由があることとは思います。

 早い段階で、進むべき道を見つけることができる人もいます。しかし、なかなか進むべき道を見つけることができず、ずるずると先延ばしにしてしまう人も少なくありません。 今でこそ、一部の企業ではインターンシップ制度を採用しているところもあるようですが、それも多種多様ではないでしょう。

 今回私が『キッザニア』で関心を持ったのは、勿論子供向けであり、テーマパークなのですから、仕事の内容は限られますが、それでも、『仕事』に関心を持つステップにはなるのではないか・・・と思うのです。関心を持った職業に就けばまた、努力も変わってくるのではないかな?と思います。

 少し不思議だったのが、同じような施設が公共施設でもあるものの、費用は『キッザニア』よりも多額の金額(勿論税金です)が投入されているにもかかわらず、こちらの施設は入場者が極端に少ないということです。これから人材が不足する時代だとも聞きます。そうであるならばこそ、私たちは、ハコモノではなく、中身のある『情報』『体験』を与える必要があるのではないか?と感じるのです。 




Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.