税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







電子申告
税理士法人とどろき会計事務所
金田 好正
 今年も残すところ3ヶ月ほどとなりました。9月以降の残暑も厳しく、とてもあと3ヶ月で1年が終わるなどとは思われないかもしれません。また今年は悪天候などによる水害や地震が通常よりも多く、被害にあわれた方々につきましては1日でも早く復興できることを心より願っております。

 さて、年が明けますと個人の確定申告を行う方々が少なからずいらっしゃると思います。毎年確定申告につきましては書面による申告が一般的ではありましたが、ここ数年でその様式が変わりつつあります。いわゆる「電子申告」といわれる、インターネットを通じて行う申告であり、これには国税庁が推奨していることもあって、さまざまなメリットがあります。

 例を挙げると、

(1) 所得税額控除
電子証明書を取得した個人が平成19年分または平成20年分の所得税の申告を電子申告を利用して行った場合、どちらか一方の年分の所得税から5千円が控除されます。

(2) 添付書類の省略
医療費の領収書や社会保険料控除の明細書などの添付書類にてついて、電子申告を利用して申告した場合に限り、税務署への提出が免除されます。ただし、3年間は税務署から当該書類の確認を求められる可能性があります。

(3) 電子署名の省略
税理士関与での申告など一定の要件を満たしている場合に限り納税者本人の電子署名が必要なくなる仕組みです。

 などがありますが、皆様が一番興味があるのはやはり(1)の所得税額控除ではないでしょうか。

 今後、このようなインターネット等を通じた新たな申告や申請等の方法はますます増加していくことでしょう。ただ、これらの業務を行う税理士事務所等の対応にばらつきがあり、電子申告等の業務を行えない事務所も多々あるようです。

 当事務所では平成19年申告分より電子申告に対応していくことはもちろん、今後も税制改正等の情報をいち早く提供することができるよう、アンテナを伸ばしていきたいと思います。




Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.