税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







抱 負
税理士法人とどろき会計事務所
北村 光宏

 新年あけましておめでとうございます。
「今年は料理をします」と平成21年、年初の抱負の一つに挙げて早一年が経ちました。事務所内では「ほんとに料理なんかしているの?」と聞かれることが多々ありました。そこで今回は、去年一年間、料理をしていたことの証明を含めてスーパーへの買い物の機会が増えたことにより、私なりの気付きを紹介します。

 私は実家暮らし33年、世間からみれば自炊とは無縁のぬくぬく暮らし、実家から出るときは苦労するよ、と諸先輩方に良く言われています。その私が、今年早々にも実家から出ようとしています。実家から出る前にせめて料理だけでも・・と考え、去年の抱負に挙げてみました。話した当初はそれほど重くは考えていませんでしたが、意外にも事務所内での反響が大きく、言った本人がたじたじになり、少しはやらないとまずいかなと考えるようになりました。

 私があまり行かない間にスーパーは、大きく変わり、よく行く西友ではレジの半分がセルフレジになり、買い物袋が必要なければ2円引きになるようなスタイルになっています。少しでもエコに協力を、と考えエコバックがなくても、会社のカバンに野菜を詰めて、どうしてもカバンに入りきらない長ネギ片手に帰宅するというのが私のスタイルです。「長ネギは料理の基本です。」と料理雑誌に書いてあったことを真に受け、家には常にあります。長ネギを持って歩くなんて、20代の頃は恥ずかしいと感じたことも、30過ぎて平気になりました。
 一方私の実家では、今流行りのネットスーパーでの買い物がメインで、最近はほとんど、買い物のために外に出ることはありません。しかし、ネットスーパーは、5千円以上買わないと送料がかかったり、一日の配送量が決まっているため早めの注文を余儀なくされるなど、まだまだファミリー向けのサービスのように感じます。
 この先スーパーはどうなって行くのでしょうか?大手スーパーのイオンは、郊外型の大型ショッピングセンターを全国に作り成長してきましたが、「改正まちづくり三法」により方向転換を余儀なくされました。
 今後のスーパーのスタイル、それはネットスーパーや海外進出などの新しい分野への挑戦とコンビニ型の収益性の高い小型店ではないかと私は考えています。

 新しいことにチャレンジすること、それはいつも自分を新鮮な気持ちにさせてくれます。「今年も引き続き料理をします。」と改めて宣言し、私自身チャレンジ精神を忘れないよう今年も一年間新しい自分を発見したいと思います。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.