税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







チャンスの入り口
税理士法人とどろき会計事務所
千葉 雅司

 インターネットサービスの拡大が加速する中で、衰退する一方だった音楽CDの販売が2010年を境に息を吹き返しているといいます。これは日本だけの現象のようです。そのきっかけを作ったのはAKB48の特典付きCDで、この手法は他の歌手にも拡がり、CDビジネスの概念を変えたともいいます。

 このAKB48、6月に全国中継で行われた第4回選抜総選挙、8月に東京ドーム公演と前田敦子の卒業を控え、話題は尽きないのですが、新曲「ギンガムチェック」の劇場盤売り上げはこれまでのように順調でないという話もあり、曲がり角を迎えつつある感もあります。ただ、秋元康プロデュースの全体で見ますと、SKE48、NMB48、HKT48、JKT48、と矢継ぎ早のロングテール戦略を展開したり、指原のHKT電撃移籍や、大資本を背景にした二番手戦略ともいえる公式ライバル乃木坂46で話題を創出したりと、むしろ、展開を加速させています。

 そんな秋元康の名言として有名なのが、成功するためには、何が必要か?との問いに対し、AKB48 の非選抜メンバーに贈った言葉です。それは・・・
 「運です。」
 「僕はこの 38 年間、スターと呼ばれる人たちを見て来ました。僕も何人もプロデュースして来ました。そこで見たものは、運です。どんなに実力があっても、運がないとスターにはなれないのです。じゃあ、努力をしていても無駄なのか?努力は報われないのか?そんなことはありません。努力は必要です。言い方を変えれば、努力は成功するための最低条件です。みんな、必死に努力して、じっと、チャンスの順番を待つしかないのです。大ベストセラー「もしドラ」を書いた岩崎夏海は、僕について16 年後に成功しました。僕のドライバーをやっている時も、ずっと、小説を書いていたんですよ。いつか、必ず、チャンスの順番が来ると信じなさい。自分の境遇の悪さだけを嘆いていても始まりません。頑張れとしか言えないんだ。僕がチャンスを作っているのではありません。僕からのチャンスを待っている間はだめですね。「私だって選抜に入れば…」「私だってドラマに出れば…」「私だってコマーシャルに出れば…」それがチャンスだと思っているかもしれませんが、それは違います。それは、チャンスの出口です。みんなに見つけて欲しいのは、チャンスの入り口です。(途中省略・・)今の自分にできることを考えなさい。」

 まさに、人事を尽くして天命を待て、という言葉を思い出します。
 ちなみに、とどろき事務所の基本方針の一つには、これをもう一歩踏み込んだ「人事を尽くすはこれ天命なり」という言葉があります。「やるべき努力を尽くすのは当たり前のこと」との意味なのですが、常日頃からの地道な努力と行動が無ければ、たとえチャンスが目の前を通ったとしても掴まえられないし、ひょっとしたら気付くこともできないかもしれない。運が無いと嘆く人に限って、この「チャンスの入り口」ができていないのだろうと感じます。
 改めて気を引き締めていこうと感じた言葉でした。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.