税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英井口 忠上野 しのぶ佐藤 忠輝高井 亮成
野曽木 尊之原尻修宇千葉雅司藤田賢山本英司


“教祖”降臨 楽天・三木谷浩史の真実
税理士法人とどろき会計事務所
井口 忠
 この本は日経ビジネスアソシエで連載されていた“教祖”降臨 楽天・三木谷浩史の真実をまとめた本です。

 一橋大学を卒業後、日本興業銀行に勤めMBAを取得、孫正義氏との出会い、ショッピングモール楽天市場の立ち上げ、東北楽天イーグルス誕生の裏舞台、フジテレビとライブドアの抗戦争の水面下で起こっていた出来事など、三木谷氏が現在に至るまでの事柄が描かれています。

 三木谷氏と言えばベンチャー企業としての成功者というイメージ、また、孫正義氏との対比ではないでしょうか。

 この二人は実は昔からかかわりがあったのです。今でこそM&A系ベンチャー企業でソフトバンクを拡大してきた孫氏ですが、初期のM&Aを行っていた時、ハーバード大学でMBAを取得後、日本興業銀行企業金融開発部に配属されていた三木谷がソフトバンクのアドバイザーとしてかかわり、孫氏は三木谷氏を通じて米国金融界の最先端の知識、規制緩和の動き、経営手法などを貪欲に身につけていったのです。

 しかし、在日韓国人3世として生を受け、佐賀県鳥栖市の無番地から成り上がった孫氏と、ベンチャー企業でありながらどこかエスタブリッシュメントの雰囲気を漂わせる三木谷氏、この二人の生き方はコインの裏表のように対照的です。

 孫氏の半生は波瀾万丈であり、強い物語性があります。だが、それゆえに、孫氏の生き方をほかの人が真似することはできない。経営者という以前に革命家である孫氏の足跡は、後の続く人々のロールモデルにはなり得ない。

 逆に、三木谷氏はロールモデルになり得るのではないか。

 なぜかというと、父親が高名な経済学者というのは特殊ですが、地方の公立高校を卒業し、1浪後に一橋大学に入学、そして日本興業銀行に入行するという三木谷氏のキャリアは「1億層中流」といわれた日本人の常識から大きく外れたものでは決してない。

 また、三木谷氏が日本興業銀行を辞め楽天を創業した背景には、90年代の構造改革や金融改革、IT革命がありました。三木谷氏やその後に続く企業家たちは、制度改革の落とし子であり、ある意味では孫氏が破壊した秩序の後を歩んでいる。

 もちろん、三木谷氏も孫氏に劣らぬ経営者です。ただ、孫氏に比べれば三木谷氏の人生の方が平凡なだけに実現可能に見える。雑誌「小学六年生」が三木谷氏を特集したのはその象徴ではないでしょうか。企業家を目指す子供たちのモデルとなるのは、破壊者と言われる孫氏ではなく、三木谷氏なのです。

 世の中の景気がよくなってきたとは言われていますが、まだまだ厳しい状況の中、会社を発展させていく上で、少しでもこの本が参考になれば幸いです。




Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.