税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英井口 忠上野 しのぶ佐藤 忠輝高井 亮成
野曽木 尊之原尻修宇千葉雅司藤田賢山本英司


「楽天・三木谷浩史の真実」
税理士法人とどろき会計事務所
伊藤 将英
  つい最近まで世間の話題となっていた、企業買収や企業統合等において、最も世間を騒がせたのが元ライブドアの堀江貴文氏だったが、同じIT企業でもさらに大きな規模の会社である楽天の三木谷浩史氏がいる。

 彼は、学生時代は、テニスに打ち込み、そして一橋大学へと進み、日本興業銀行への就職という道を歩んでいた。その日本興業銀行においては、ハーバード大学への海外留学の切符を勝ちとることとなる。そこで三木谷氏は、ハーバード大学への留学を視野に入れたときから銀行に出社する前に語学教室に通い、日常の激務をこなす一方で夜は夜でどんなに深夜になろうとも語学の勉強を続けていたという。三木谷氏は、「目標を決めたら、それに向かって集中し、何かを手に入れるためには、何かを捨てなければならない。」といっている。

 そして、日本興業銀行を辞め、インターネット上のショッピングモールである楽天市場の立ち上げに邁進していく。誰でも最初からうまくいくわけがなく、その裏には、計り知れない努力があったし、失敗したときの不安もうかがわせているわけであるが、自分たちが日本発のものを作り上げるという目標のもとに、三木谷は、立ち上げの過程で、他人任せにせず、自分で先頭をきって日本各地に行き、熱心に楽天市場の紹介し、また、信頼できる人材の確保にも重点を置いていたのである。

 楽天の本社の目立つところには、「成功のコンセプト」と記されたポスターがべたべた貼られているという。それは、以下のようなものである。

「楽天?における5つのコンセプト」

1 常に改善、常に前進

2 Professionalismの徹底

3 仮説→実行→検証→仕組化

4 顧客満足の最大化

5 スピード!!スピード!!スピード!!

というように各項目ごとにそれぞれ細かい注意点があるようだが、結局のところ最後にいきつくところは、会社全体の意識を統一化し、各自が努力し、当たり前のことを当たり前に行うことを強調し、それができないような企業はマーケットから追放されるだけということである。

 以上のように、いまや大企業となった楽天ではあるが三木谷氏が時代の流れを読み、一朝一夕ではいかない努力があったからこそ今の規模になったわけであるが、誰もがその可能性を秘めていると思われるし、見習う点も数多くあると思われる。




Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.