税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英井口 忠上野 しのぶ金田正好
佐藤 忠輝高井 亮成野曽木 尊之橋本 崇浩千葉 雅司山本 英司

セブン‐イレブンの「16歳からの経営学」
税理士法人とどろき会計事務所
千葉 雅司
  『セブン‐イレブンの「16歳からの経営学」』は、セブンイレブン・ジャパンの創設者である鈴木敏文氏の言葉を解説しながら、セブンイレブンの経営手法について分かりやすく語られている一冊です。アルバイト→社員→上司→トップ経営者の流れで解説していき、商品発注から販売、商品開発、マネジメントから経営者の条件まで、幅広い内容が扱われています。“16歳から”とありますが、内容は本格的です。子どもには少々難しいかなという感じがしました。ですが、セブンイレブンの経営が分かりやすく説明してあります。

【いくつか印象に残った点】

 顧客第一主義・顧客志向

 本当に必要なのは、常に“顧客の立場で”考えることです。 私たちが、“顧客のために一生懸命努力している”とか、“こういうことをしてもうちの顧客のためにはならない”などといってるときは、たいてい、“うちの顧客はこういうものだ”“顧客はこうあるべきだ”と決めつけや思いこみをしていることが非常に多いということ。私も同じようなミスを犯している。思い込みは恐いです。

仮説力をつける

 本著を読んではじめて知ったのですがセブンイレブンでは、商品の発注などもアルバイトに任せているんだそうです。これによって、“どの商品を何個仕入れればいいか”という経営に直結することをアルバイトでも自分で考えそして翌日にはきっちり結果がでる。売上という形で。そんな仕組みになっているんです。通常アルバイトとは、社員の指示の元、定型の作業をこなす場合が多いといわれています。ですので、オーナー側としてはアルバイトさんのモチベーションの維持や不正への管理などがとても大変だという話を聞いたことがあります。それが、自分に責任をまかされ、次の日にはすぐに結果がでる。人は成果がはっきり目に見えてくるとやる気がまるで変わってきます。また、これだけのスピードがあれば【仮説】⇒【実行】⇒【検証】という回転も効率よくまわすことができます。

 いまやコンビニでは常識のPOS管理。どの商品がいつ何個売れたか?ということが瞬時にわかるんですがこれは“過去の記録”でしかないのです。昨日売れたからといって同じものが同じ売上をあげるなんてことはほとんどの場合ありえません。さまざまな条件の下に変動するわけですからここで立てるべきなのが“仮説”。“明日は気温が高いみたいだから、アイスクリームをたくさん発注しよう”これも一つの仮説ですね。これを毎日繰り返していけば、すごいトレーニングになることは間違いないですし、それをアルバイトさんみんなができるようになればその店のパワーはすごいことになります。

ドミナント戦略

 ご存知の方も多いかもしれませんが、全国47都道府県すべてにセブンイレブンは出店していません。 業界2位のローソンは逆に全国すべての都道府県にチェーン店をもっています。 セブンイレブンはなぜこのような戦略をとるのでしょうか?それは“爆発点”という概念をもっているからです。 セブンイレブンは、出店すると決めた地域では一つの店ではなく、店舗密度が高くなるように立て続けに出店していきます。 すると、その出店密度がある点を越えると1店あたりの、業績が急速に上がっていくんだそうです。 これは、理論的に考えると、知名度の向上⇒同時多発的に露出することでコンビニといえば「セブンイレブン」という印象を無意識に生む。 物流コストの低減⇒コンビニといえば、決め細やかな配送が武器ですが同時に多数の店舗が近接することで、1店に配送するコストが低くなるんですね。 近接する店舗が増えると売上が下がるのでは、と素人考えに思ってしまいますがそれは、あくまで提供する需給が、その地域の購買力を上回ってしまった場合の話。購買力・ライバルの状況などを慎重に見極めながらの開発ができるから、このような戦略がとれるんですね。

 最後に、感じたことは“戦略を徹底的に実行する”ということ。
どんな戦略でも徹底的に実行できないと意味がない、言うは易し行なうは難し、肝に銘じていきたいと思います。




Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.