税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英上野 しのぶ金田正好菰田 栄二佐藤 忠輝
高井 亮成野曽木 尊之橋本 崇浩千葉 雅司山本 英司

「きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉―」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
飯田 敏久
  この本は、仕事の取り組み方について書いてある本だと思い読み始めましたが、人として当たり前のことを当たり前に出来る事がビジネスにも通じるという事を認識させてくれました。

 当たり前のことを当たり前に行うことは必要ですが、当たり前を当たり前に思うこととは違います。自分たちの身のまわりを考えてみると、あらゆることを当たり前と思って過ごしてしまっています。身近にあるがゆえに、大切にしてないことがたくさんあります。身近な例で言えば、家族が皆健康に生活している事はありがたいことであり、感謝すべきことですが、些細なことで不平を口にしてしまいます。この本に書かれているように、まずは、自分の存在にかかわるすべてのことに感謝の気持ちを持ち、あらゆることを感謝の心で捉えることが人として最も大事なことではないでしょうか。

 次に、ワタミにおいては、新人に対してマニュアルを100%守るように厳命していると書かれています。マニュアルを守ることは必要ですが、ただ守るのではなく、そのマニュアルが存在する目的も理解し、そのうえで実践することが必要だと思います。存在する目的を理解するためには、本質を真に理解することが必要であり、「お客様を思う心で行動し、お客様の喜びを自分の喜びとし、お客様の悲しみを自分の悲しみとする。」いわば、お客様の立場に立ったサ−ビスを提供することが最も大事なことだと思います。マニュアルについても、ただ従っているのではなく、疑問を持つ人は、本当にマニュアルを理解しようとしている人であり、成長が早いのではないでしょうか。人間は、疑問を持ち、調べて、答えを見つけながら成長し、生きていくものであり、その結果として本質にたどりつくのではないでしょうか。

 ワタミの社長といえば、「夢に日付を入れる」ということを、実践していることでも有名です。自分自身を考えてみると、漠然とこうなりたいとか、夢を見ることはありますが、何の行動にも移さず、いつの間にか忘れ去っているのが現状です。「夢」を定めたら「夢」に向かって努力をすることが必要です。「夢」のために何が必要か、学ぶべきかを見極め、一つひとつの努力の体験が、夢は必ず叶えられるという信念に成長するのだと思います。夢とは、見続けるものではなく、実現させるべきものであり、そのためには、夢に日付を入れて、今日の行動を決めていくことが必要なことです。この時に重要なことは、時と場合によって計画を書き直しながら進むが、「夢の実現」と決めた日は変更してはならないと書かれています。この「夢の実現」という成功体験が人としての生き方、ビジネスにおいて、非常に重要なことだと思います。

 最後に、世の中には「当たり前ではないか」ということがたくさんあります。この本にも書かれているように、今、人間が人間として生きるうえでの常識が、少し欠如しているような気がします。人間とは、それぞれ約束のなか責任を持って生きています。約束を果たすということは、人間として最低限やらなければいけないことです。これからは、自分も含め、常識のレベルを上げていくことが、人間性を高めていくことにつながるのではないでしょうか。




Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.