税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英上野 しのぶ金田正好菰田 栄二佐藤 忠輝
高井 亮成野曽木 尊之橋本 崇浩千葉 雅司山本 英司

「きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉―」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
高井 亮成
  今回はワタミ株式会社 代表取締役 渡辺美樹社長 著の「君はなぜ働くか。」をご紹介させていただきます。この本は居酒屋チェーン「和民」の経営理念や渡邉社長自身の経験則を通じ、働くことについての考え方に触れることができる内容となっております。働くとはなにか?いろいろな考え方があると思います。夢を実現するため・・・この仕事が好きだから・・・数え上げたらきりがありませんが、この本を読むことでその考え方の参考にしていただければと思います。

 題名の88の言葉とありますが、その中から印象に残った言葉のうち二つほどご紹介させていただきます。

「夢に日付を」P26〜P27

 〜夢とは見続けるものではなく、実現させるべきものだ。夢に日付を入れて、今日の行動を変えていくのである。(中略)”夢の実現”と決めた日付だけは変更してはならない。〜

 非現実的な計画を夢と形容されることもありますが、夢を将来やりたいと思う希望と形容することもできます。ここに言う夢とはもちろん後者のほうを指していきますが、働くとはなにか?と自問したとき、それは夢を実現するためと考えることができると思います。是非、皆様も夢に日付を入れてみてはいかがでしょうか?

「一にも、二にも、三にも準備。準備と心がそろってようやく成功の基盤ができる」P60〜P61

 〜シゴトをするうえで心えておくべきことは、一にも準備、二にも準備、三にも準備。徹底した準備がシゴトを成功させる。そこには当然、お客様を思う心もある。準備と心がそろって、ようやく楽しい時間を過ごしてもらうことができるのだ。〜

 本文中に「長年、宴会の給仕をみてきて思うことには、段取りよく喜ばれる宴会にする秘訣はしっかりと事前に準備しておくことだ。気合と根性、それはとても大切なことだ。しかし、それよりも大切なのは準備である。」と書いておりますが、準備がキチンとできているのであれば、もし予定外のことでも対応できる心のゆとりができるのではないかと思います。仕事でもよく前日に・・・と考えてしまいがちですが、成功の基は準備だということを改めて感じさせられました。

 最後にこの本を読み終えて感じたことは、内容としてこれから社会にでる方に対する目線で書かれているとは思いましたが、そこでこれから社会にでる方の立場に置き換えて読んでみてはいかがでしょうか?改めて再確認できることもあると思います。そして少しでも経営のヒントにしてなればと思いこの本をご紹介させて頂きました。

 是非ご一読のほど宜しくお願い致します。




Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.