税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英上野 しのぶ金田正好菰田 栄二佐藤 忠輝
高井 亮成野曽木 尊之橋本 崇浩千葉 雅司山本 英司

「鈴木敏文 経営の不易」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
高井 亮成
  今回皆様にご紹介する書籍は「鈴木敏文 経営の不易」です。

 前にセブン&アイ・ホールディングス鈴木敏文会長関連の書籍で「セブンイレブン16歳からの経営学」についてご紹介させていただきましたが、今回も引き続き鈴木敏文会長についての書籍をご紹介させていただきます。

 鈴木会長率いるセブン&アイ・ホールディングスは今や流通業界NO.1の企業で世界でも屈指の巨大総合流通グループです。また鈴木会長の造語である単品管理(商品毎に売れ筋と死に筋をタイムリーに把握し、発注制度を高めること)はトヨタ自動車のカンバン方式と同様に経営学の世界で英語になった日本語でもあります。

 そんな鈴木会長とセブン&アイですが、このような大企業になるべくしてなった企業だと思います。セブン&アイの経営戦略には発注方法や新店舗戦略などさまざまな有名なものがありますが、やはり原点はお客様の立場になってどうしたら喜んでくれるかというところだと思います。この顧客第一主義を基礎にすることでさまざまな経営戦略を成功させることができたのだと思います。

 この書籍の中でお客様のことを最も考えているフレーズがありますので、ご紹介させていただきます。

P108 基本4原則を徹底させて遵守せよ!この基本に徹することでお客様の心にストロイヤルティが形成される。

・ フレンドリーサービス
・ クリンリネス(清潔)
・ 品揃え
・ 鮮度管理

 書籍のなかで上記の4原則についての説明がされておりますが、どれもまずお客様のことを考えた上でこの原則を設けております。またこれら実践への徹底的な取り組み、努力が今日までのセブンイレブンを作り上げ、店舗オペレーションだけではなく、商品開発、そしてインフラ・情報システムの技術革新を主導していったとこの書籍では述べております。

 最後に、最近では偽装問題の発覚があとを絶ちませんが、やはり顧客第一主義の認識が薄れている結果だと思います。またどんな優良なシステムや戦略も顧客第一主義の上でなされているということを頭にいれて、私自身仕事に精進していきたいと思います。

 ※とても良い本ですので、ぜひご一読のほどよろしくお願い致します。




Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.