税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







秋山 秀春新井 大慶飯田 敏久石堂 雄太伊藤 将英上野 しのぶ金田 好正
加納 豊彦菰田 栄二佐藤 忠輝高井 亮成辰巳 景祐千葉 雅司野曽木 尊之
橋本 崇浩細井 全山田 知佳山本 英司

「君の思いは必ず実現する」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
橋本 崇浩
 

 今回は「二十一世紀の子供たちへ 君の思いは必ず実現する」という、京セラ・ KDDI を設立し現在はそれぞれ名誉会長・最高顧問を務める稲盛和夫さんが書かれた本をご紹介させていただきます。

 この本は、若い頃に自らが体験してきた挫折や苦悩、多くの人に支えられながらきたこと、そしてそれらを通して学んだ考え方というものを二十一世紀を担う若い世代に向け述べている内容となっています。

 印象に残った部分に、稲盛さんが「3つの大切なこと」を述べている箇所がありました。1つ目は「仕事を好きになる」ということで、人間だれしも自分の好きな仕事につけるとは限らないし、また会社に入っても好きな仕事ばかりできるわけではない、だがそうであるなら、その仕事を自分自身で好きになるよう努力するしかない。それが 1 つのことを長く継続していく1番大事なことといっています。 2 つ目は「日々、創意工夫を重ねる」ということで、継続するからといっても、漠然と、漫然と続けていてもそこに意味はなく、今日より明日、明日より明後日というように少しでも進歩するよう心掛けなければいけないし、そこで行う創意工夫がすばらしい成果を生むといっています。3つ目は「素直に喜ぶこと」ということで、稲盛さんは勤めていた貧しい会社で研究をしていく中で、いい研究成果が出るとそれを喜び、上司にほめられるとさらに喜び、というように仕事の中で楽しみを見出しながら研究を続けていたそうで、自分の人生を前向きに見ることができるのか、それとも悲観的に見てしまうのか、その姿勢によって人生は大きく変わってくるといっています。

 「3つの大切なこと」を私自身に当てはめてみますと、まず、好きでない仕事を好きになる努力をしていないというのが思い当たりますし、結果としての成果はそれなりに出ているような気はしていますが、日々創意工夫をしている成果かと言われたらそうでもなかったり、また、全てにおいて心から素直に喜んでいるか、前向きかと言われても自信をもって“はい” と言えない部分があったりもしますし、今後仕事をしていく上でこれらの部分を自分の改善点としていけば、よりいっそう充実して仕事がこなしていけるのかなと感じました。

 この本ですが、今回ご紹介した内容以外にもまだまだたくさんご紹介したい箇所がありました。仕事をしていて気持ちが滅入った時など読んでいただければ、必ずや答えを見つけることができるはずです。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.