税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久石堂 雄太伊藤 将英上野 しのぶ金田 好正加納 豊彦
菰田 栄二佐藤 忠輝高井 亮成千葉 雅司野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「招客招福の法則2」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
山本 英司
 

 今回紹介する本は、日本経済新聞社が発行している新聞「日経MJ」紙面でずっと連載しているコラム「招客招福の法則」の第八十九話から第百七十六話を、一冊の本にまとめたものです。いずれも全国の商売の現場で起きた、まぎれもない事実ばかりです。心温まる話もあれば、驚くような話もあります。またそこには共通するものがあります。それが、この八十八話を通じて感じていただきたい「商いの真髄」なのです。

 私が気になったエピソード「 クレームを招かない人間関係 」を紹介したいと思います。

 あるとき店主の元に百貨店から電話がかかってきた。聞くと、そちらのお客さんでもあるAさんが当店で買ったシャツをクリーニングに出したら縮んだということだが、どういう洗い方をしたのか確認させてほしいとのこと。しかし店主は不思議に思った。なぜならAさんから自分の店へはクレームがないからだ。そこでAさんから具体的にどのようにクレームがあったのかと尋ねたところ、驚く言葉が返ってきた。その店員が言うにはAさんはその店へのクレームの際、こう言ったのだ。「私が普段クリーニングを頼んでいる店はとても信頼できる店だ。だからこのシャツが縮んだのはクリーニング店のせいではなく、商品が原因だと思う。」

 背景にあるのはこの店に対するお客さんの絶対的ともいえる信頼です。このクリーニング店では普段からお客さんとの人間関係作りを徹底しています。もちろん専門的な技術もしっかりしている店であり、その専門的なこともきちんとお客さんに説明しています。そういう普段の活動がこの信頼関係の背景にあります。クレームにどう対応するかという話題をよく耳にしますが、このようにクレーにならない人間関係を築くことこそが第一だと思います。もちろんときにミスはあるだろうからクレームは起こるでしょう。しかしこの店では人間関係作りに注力して以来、クレーム件数は激減しました。

 商売が繁盛するようになると、世間では「あの人は腕がある」とか、「運の良い人だ」などといいたがるようですが、決してそんなものではありません。 商人として成功するのも、不成功に終るのも、腕や運というものではなく、その人の実質如何によるといえると思います。商売に奇手奇策なし。商売の真髄とは、小手先の技や昨日今日ちょっと何かを試したくらいでつかめるものではないでしょう。しかしやるべきことを地道にやれば、誰でもつかめることができるのではないでしょうか。地道で継続的な活動こそが、足腰の強い商売を育てていく。その足腰を支えるものが、多くの顧客の積極的な支持なのだと思います。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.