税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久石堂 雄太伊藤 将英金田 好正加納 豊彦菰田 栄二
佐藤 忠輝高井 亮成千葉 雅司野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「トヨタ流『視える化』成功ノート」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
石堂 雄太
 

 この書籍はトヨタの生産現場から実際に用いられてきた、トヨタの強さを支える「視える化」という技術である。この技術を身につければ人も組織も大きく変わるということなのだ。

 この「視える化」には、大きく二つの意味がある。

 一つは、見えにくいものを一見してわかるようにすることだ。例えば仕事のスキルなどの本来つかみにくい一人ひとりの能力を「星取表」などで正確に表す。すると「できる人」が必ずしも全てのスキルに通じていなかったり、「できない人」が意外にスキルは優れていたりする。こういったそれぞれの弱みや強みを本人が把握するとともに、周囲の人が把握することにより、その本人が何をやればいいのか(何を伸ばせばいいのか)、またはその能力をどこで活かすかという、人材を適材適所で能力を発揮させることが出来るようになるのだ。

 そしてもう一つの「視える化」とは、隠されがちな問題点などを、周囲にわかるように視えるようにすることだ。そうすることにより問題点を人ごととは考えなくなり、それぞれが知恵を出し合って問題解決を図る仕組みを、つくりあげることが出来るようになるのだ。

 この問題解決を図るルールとして二つあるという。それは(1)「責任追求より原因究明を優先する」そして(2)「必ず改善する」ということである。問題を見つけるだけでなく、徹底的に解決する姿勢を持て、ということである。見えた問題点を解決することで企業も人もステップアップできると前向きに捉えるという視点に立ち、トヨタ流「視える化」の手段・方法をヒントとして自分なりに実行していくことにより、人が育ち、企業の成長力を高めるのだと思う。

 私自身もそうであるが、小さな問題点がいくつか見つかるときがある。そういった時は必ずその日のうちにノートに、「日付」「問題点」「なぜそうなったか?」「具体的な改善点」を書くことにしている。同じミスを絶対に繰り返さまいと心がけているだけではなく、記憶の中だけでうる覚えになるのを避けるため、手書きで書くことでいつでもチェックができ、その仕事をする前に見直すなどで問題点を改善しようとしている。現段階では試行錯誤で実行しているところではあるが、これをいつか私自身の必勝パターンの一つとして、形に出来ればと思う。

 これからさらなる努力をし、問題解決力を養い、人(企業)の問題解決策等をより正確に、現実的に提案し、お役に立てることができるならばこれ程嬉しいことはない。こういった人の喜びを私自身の幸福となるように努力していくことが、私どもの使命だと感じている。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.