税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久石堂 雄太伊藤 将英金田 好正加納 豊彦佐藤 忠輝
高井 亮成武田 京子千葉 雅司野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
金田 好正
 

 今回はタレントとしておなじみの島田紳助氏が書かれた「ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」を紹介させていただきます。この本は島田氏がタレント業のかたわらで行ってきたいくつものビジネスを通じて、成功するための考え方や必要な知識を集約した一冊です。

 その中から、私が面白いと思った考え方が2つほどありましたのでご紹介させていただきます。

<その 1>
危険な成功の錯覚

 「なぜ、パチンコをするのか。理由は人それぞれだろうが、要するに、ちょこっと小銭を儲けようと思っていくわけだ。パチンコ屋に入ればあのドル箱が、どの客の後ろにも山のように積まれているように見える。〜周りの人は儲かっているようにみえるという心理が隠れていて、これがビジネスをはじめようとする人にも共通しているという点だ。」

 実際ビジネスをしている人は成功することが如何に大変であるかわかると思います。ですからどのような業種であってもボロ儲けしているのは 100 軒のうち 1 軒、トントンが 30 軒あとは失敗という現実を見極め、その上でビジネスをはじめる心構えが必要になるのではないでしょうか。

<その2>
常識はずれを合理的に考える

 「ビジネスとして成立させるためには、どんなに常識はずれであっても、合理的でなければならない。〜もっといえば業界の常識というものには、一般人から見れば不合理な理屈に合わないものがたくさんあるのだ。」

 自社の業界内だけで仕事を行っていると、時として上記にある「常識のような非常識」に敏感に対応できなくなってきます。しかし、それらに敏感に対応し新たなビジネスチャンスをつかむことができなければ、これからの時代に乗り遅れていってしまうことは間違いありません。

 この本を読んで、今一度業界の常識を考え、それらを見極めた上で現在の過酷な経済環境を克服していっていただければと思います。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.