税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久石堂 雄太伊藤 将英金田 好正北村 光宏工藤 真裕
佐藤 忠輝清水 淳高井 亮成千葉 雅司野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「野村再生工場」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
北村 光宏
 

 先日、パリーグの今季個人タイトル獲得者の発表があり、その中で、楽天の選手は最高打率賞の鉄平だけでした。なぜ、楽天がパリーグ2位の成績でCS(クライマックスシリーズ)に進出できたのでしょうか。そういう疑問を感じた人は多いと思います。

 所沢市出身の私は、根っからの西武ファンで、最後まで楽天と競い合った球団の一つでした。逆に言えば、個人タイトルを総なめした西武はなぜCSにさえ進出できなかったのでしょうか。この書籍は、楽天の強さの秘密を探ることができると同時に、組織の作り方あり方を見直すきっかけになるものだと思います。

 野村監督の今季のスローガンは「氣」の一文字です。野村監督曰く、精神面をスローガンに掲げたのは、今期が最初だそうです。轟会計も「氣」という言葉を大切にしており、今回の書籍には、轟会計との共通点も見出すことができます。

 内容は、野村監督の選手を再生するための育て方、野球に対する思いを知ることができると同時に、組織に属する人間の心構えまで、それぞれが成長するためのノウハウがまとめられた書籍です。なぜ、精神面を今シーズンに大切にしたのでしょうか。それは、野村監督自身5年目のシーズンを自身の集大成と位置付けていたからであり、優勝を視野に入れていたからに他ならないと考えます。

 書籍全体を通して読み取れることは、組織に属する個人は、一つの明確な目標を持っていなくてはいけないこと、更には個々人の目標のまとまりは日本一になるという方向に向かっていることであり、組織のプレーを重視することにあると言うことです。

 目標を持つということは、マスコミの報道でも注目を浴びている「ぼやき」にもよく表れています。「ぼやき」とは目標と現実の開きがあるからこそ生まれるものであり、「ぼやき」こそチームを精神的に前進させる手段の一つなのです。会社組織においても目標を持つことは大切であり、個人の目標の集まりが総合的にみて同一の方向に向かっていれば、それは計り知れない推進力を生み出すものなのです。

 また、個人は目標に向かって自ら考える力を付けること、考えながら行動し、結果よりむしろプロセスを重視することで、継続的な力を身に付けることができるのです。確かに、私自身事務所の業務においても、行き詰った時や応用力を身に付けるためには、考えながらその過程に重きを置く作業の方が、今後長い目で見れば身になるものだと最近分かり始めました。

 今回の書籍は、野球組織を会社経営に当てはめながら読んで頂くと非常に役に立つ書籍であると考えます。また、「氣」の持ち方が如何に重要であるかが再度実感できる内容であると思いますので是非ご一読下さい。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.