税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久石堂 雄太伊藤 将英金田 好正北村 光宏佐藤 忠輝
清水 淳高井 亮成千葉 雅司中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「続・世界の日本人ジョーク集」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
橋本 崇浩
 

 今回ご紹介する作品は、世界中で語られている日本や日本人にまつわるジョークを一冊の本にまとめたものとなっていて、世界が日本をどのように見ているのかをジョークを通じて知ることのできる作品となっています。書かれている内容が経済・政治・文化など様々なジャンル渡っていて、私個人的には「笑える」というよりも「なるほど」と思う部分が多かったように思います。そんな作品の中から1つだけ気になった短い作品をご紹介します。

 〜最新型パソコン〜
 メイド・イン・ジャパンの最新型のパソコンが発売された。テレビCMではこう宣伝された。「このパソコンを使えば、あなたの仕事は半分になります」それを聞いていたイタリア人が、ボソリとこうつぶやいた。「明日、このパソコンを二台買おう」

 このように日本や日本人が登場するジョークの中で多いのが、「ハイテク国家」としてのイメージが反映されたもののようです。世界の日本を見る目というのはやはり高い技術をもった最先端の国だということなのでしょう。
 他にも、トイレのウォシュレットの話など書かれていて、欧米ではウォシュレットはほとんど普及しておらず、日本製のあまりの高機能が驚きの対象になっており、ハリウッドスターの間で大人気となり絶賛されているそうです。
 また日本を語る上で、避けては通れない「車」の話ですけれども、私が気になったのが、今では搭載している車がかなり増えたカーナビですが、意外とカーナビは世界では普及しておらず、世界で販売されているカーナビの8割が日本製であるということです。こちらもまだまだ欧米人に驚かれるようです。

 あとがきにも書かれていましたが、今作品を読んで感じたのが、日本や日本人に対する悪いイメージや批判があまりでてなかったということです。世界の多くは親日的であり、日本の世界でのポジションというのはとてもいい位置なのでしょう。
 世界は日々変化しており、次作が出る頃に、日本の世界でのすばらしい位置づけがあまり変わっていないことを願うばかりです。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.