税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久石堂 雄太伊藤 将英金田 好正北村 光宏佐藤 忠輝
清水 淳高井 亮成千葉 雅司中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「加賀屋のこころ」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
中村 由布紀
 

 今回の書籍は、「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で30年間連続総合1位に選ばれている旅館、加賀屋が日本一の旅館であり続けている背景を、特に能登半島地震で受けた困難をいかにして乗り越えてきたかということを中心に書かれています。

 いつものように営業していた2007年3月25日、突然、大地震に見舞われた加賀屋は当然その時パニックに陥りました。しかし、日頃からの危機管理訓練と客室係の「私たちがお客様を守る」の強い意志から、冷静に、お客様を避難に誘導することができました。
いざというときのために避難訓練を行う会社はたくさんあると思いますが、たかが訓練、と真剣に取り組んでくれる従業員はどれだけいるでしょうか。その中で日頃の訓練に真剣に取り組む姿勢を持っている加賀屋の従業員は、ひとりひとりが自分たちの仕事にプライドと責任をしっかり持っているからこそ、あるのだと思います。
そして、その従業員の姿は最初からあるのではなく、会社の従業員に対する向かい方によって生み出されるものだと感じました。

 地震直後で収益がないのに人件費がかさんでいけば会社は窮地に追い込まれます。しかし優れた接客ノウハウが身についている客室係の存在こそが最大の商品であり、解雇による人材流出はひいてはサービス低下による顧客離れを招くことになります。長い目で見れば今後の加賀屋に更に大きな損害を与えることになるという考えから、「すべての社員を守り抜く」と会長が言い切ったことにより、従業員の結束はさらに深まり、その後見事な復興を遂げることになったのでした。

 以上のことからもわかるように、加賀屋とは人を大切にする経営方針が軸にあります。旅館とはお客様との接客中心の業種でもありますので、やはり身近な従業員を大切にする会社の経営方針が、従業員のお客様への接客に対する意識へ渡っていくのではないでしょうか。

 どんな会社でも、そこで働く人間がいて、商品やサービスを購入してくれるお客様があってこそ成り立つものであると、改めて感じさせられました。
私自身もこの当たり前のことを改めて心の中に留めて、今後の仕事だけでなくプライベートにおいても人との関わり合いを考えたいと思いました。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.