税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久石堂 雄太伊藤 将英金田 好正北村 光宏佐藤 忠輝
清水 淳高井 亮成千葉 雅司中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「加賀屋のこころ」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
佐藤 忠輝
 

 「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」にて30年間連続総合1位の能登の老舗旅館「加賀屋」。9年程前に、著書でも紹介されます加賀屋の姉妹店「あえの風」に社員旅行で宿泊したことがあります。その時に感じたのは、いきいきとした従業員の対応と建物の豪華さでした。日本海側に面した露天風呂の絶景は何とも言い難いものでした。
 30年間1位の座を守る「加賀屋」の教育・躾、従業員と経営者・幹部との信頼関係はザ・日本の経営であると感銘を受けました。
 2007年3月25日、石川県の能登半島マグニチュード6.9 震度6強の地震での加賀屋の従業員の対応を著書前半で紹介されますが、本当にお客様を大切にした教育が震災時に発揮された見事な危機対応で「何があってもお客様の命を守る」という意識が、人をもてなすのは人、人を守るのも人という、「人の加賀屋」と言われる由縁を感じられました。
 又、幹部社員教育では常務で、「あえの風」総支配人 神前さんのお話で、幹部社員に小田会長から日ごろ受けている叱責、薫陶の内容が紹介されておりました。

(1)トップと同じ危機感をもっている社員がもっともトップに近く、会社にもっとも必
要な社員である。
(2)困難から逃げる人間は成長しない。だめな男とは、有能、無能というより、意欲が
なく能力を出そうとしない不作為な男だ。
(3)仕事は理論より実践、予定より結果だ。やらされているのではなく、自分のことと
して考え、必ず詰めることが肝要だ。仕事には最後のとどめが不可欠であり、甘い
詰めは許されない。
(4)幹部たる者、小さいミスは細かく注意して直し、部下をうまく使って仕事を達成さ
せる。上司はそのためにいる。
(5)もしも自分が経営者であったなら、いまの自分を採用したいと思うか否か、そう考
えて自分を見つめよ。

 業種、業界関係なく多くの経営者の方が、幹部社員に期待する内容ではないかと思います。
 著書の後半には加賀屋さんのサービス研修や旅館をだめにする経営者像など具体的な内容が多数ありましたので、皆さんの社員教育等の参考にして頂ければと思います。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.