税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久石堂 雄太伊藤 将英金田 好正北村 光宏佐藤 忠輝
清水 淳高井 亮成千葉 雅司土田 道太中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩
山本 英司

「すべては人なんだ」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
高井 亮成
 

 著者大久保社長はイトーヨーカ堂出身であり、その後コンサルタントとしてユニクロや無印良品の経営改革を断行。 その後、ファンドが経営権を握った九州の「ドラッグイレブン」や「成城石井」の「経営者」として企業再生に尽力。そのいずれも、V字回復させている方ですので、読んでいて説得力があることが書かれております。

 上記にコンサルタントとして・・・とありますが、大久保社長は「数字上・書類上から経営改革を行なうのではない。」、またファンドに対しても「財務諸表(決算書)を良くするための仕事はしません。」とか「改革は実際の売り場から実行するものだ」と、ある映画のセリフではありませんが、これらの一文にその言葉の重みを特に感じさせられました。
 また次にご紹介する一文は、全員が肝に銘じなければならない一言だと思います。
「売場の担当者が実際にやるまでが経営者や上司、本部の仕事であり、売場の人に実行してもらって初めて『仕事をした』ということになるんです。 『言ったかどうか』なんてあんまり意味はない。 もちろん、私が自分の会社の店を回って見ると、指示したことが実行できていないことはたくさんあります。
  そんなときは、『私は仕事をしていないな・・・』と思います」

 私も業務を通じてさまざまなご提案をさせていただいております。しかし上記のとおりに、やはり実行していただいて又は自ら実行して始めて仕事をしたと感じなければならないと痛感させられました。
 
 最後にこの本を読んで感じたことですが、経営のテクニックだったり裏技だったりするものは一切ないこと、大切なのは実行力、それは人が行なうこと。著者の言葉を借りるのであれば人の成長でしか会社は成長しない、そして人を成長させるためには考えて実行して結果を出すというサイクルが重要だということです。
 これら感じたことを業務に生かし、自分自身の成長、果ては皆様の成長に少しでもお役に立てれば幸いと思い、書籍の紹介とさせていただければと思います。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.