税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英金田 好正佐藤 忠輝高井 亮成千葉 雅司
土田 道太中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「しまむらとヤオコー」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
高井 亮成
 

 しまむらとヤオコー。今回ご紹介する書籍は、発祥の地は埼玉県は小川町という同郷の「くくり」でご紹介されております。
 しかし同じ町発祥の両社といえども経営スタイルは全く異にします。「しまむら」はいままでの歴代社長を見てのとおり、社員の中から社長を輩出する社風・徹底したマニュアル経営。一方「ヤオコー」は同族経営・個店経営を掲げ従業員に権限を与えてまかせる風土。どちらも歩んできた歴史が違うため、現在のこのような対照的な経営スタイルになったのではないかと思います。

 また個人的に気に入っている項は、本書の第4章の「独自のビジネスモデルの確立」です。企業が大きく躍進するためには、他社が模倣できない独自のビジネスモデルが必要になります。ここで言うビジネスモデルとは会社の基礎であり、成功している企業の多くはこの基礎がしっかり築かれていると感じます。
 しまむらについていえは4S(標準化・単純化・専門家・システム化)と掲げる原則に忠実は管理経営。
 ヤオコーについては下記のとおり。
 @(単純な)セルフサービスからの脱却
 A(標準化をベースにした)店舗への権限移譲
 B(地元野菜の仕入れなど)商品調達の分権化

 どちらも対照的なそれぞれ独自の基礎を確立しておりますが、互いに歩んできた歴史の中でいろいろな問題に直面したこと、また将来を見据えた上での選択であり、それが結果として現在の成功に結びついているのではないかと思います。
 両社はともに売上高及び出店店舗数についてきれいな右肩あがりの成長をしておりますが結果が共通していてもそのプロセスは全く異なります。その両社のプロセスを対比させながら読んでみるのも面白いです。

 最後にどちらの会社が参考になるかは読み手によって様々だと思います、本書を通じて少しでも皆様の経営の参考になる書籍の一つになればと思い、ここにご紹介申し上げます。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.