税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英金田 好正國田 哲郎佐藤 忠輝高井 亮成
千葉 雅司土田 道太中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「心を整える。」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
佐藤 忠輝
 

「心を整える。」は発売から1週間で売り上げ部数7万部を突破。現在、50万部以上の売り上げです。長谷部はこの本の印税を、ユニセフ(国連児童基金)を通じて「東日本大震災」へ全額寄付するそうです。

 同書は「勝利をたぐり寄せるための56の習慣」とサブタイトルが付けられた自己啓発書であり、「心は鍛える」ものでなく「心は整える」ものであると考えています。

 海外で活躍するプロサッカー選手と国内のみでプレーするプロサッカー選手では技術的な部分のみならず、多くの場合はメンタル面、健康管理の影響が多いのではないかと感じました。

 私には真似が出来ませんが、特に夜の時間の使い方がとても上手です。三浦知良(カズ)や中村俊輔なども同じらしいのですが、会食していても、自分が決めた時間には切り上げる。深酒をせず、「いい睡眠」をとる。アルコールは体力の回復を遅らせ、ケガの原因にもなりうるからです。お酒は心のスイッチをオフにして、リラックスして楽しむものだと考えています。多くのビジネスマンは、お酒のチカラを借りて取引先や上司、部下などとコミュニケーション(飲みにケーション)をとります。相手の本音を聞き出すために、有効な手段のひとつと考えるからです。但し、度を過ぎる場合も多く二日酔いになり、翌日の仕事に影響する場合も多々あります。飲まなくてもいいのに、ついつい飲んで飲まれてしまいます。「わかっちゃいるのに止められない。」なんとも情けない話ですが、プロのビジネスマンもプロサッカー選手同様に健康管理をしっかり行なう必要性があると今更ながら感じました。

 長谷部はすでにセカンドキャリアについて考えております。いつかサッカーチームの監督をやりたいと思い、2年前から「監督ノート」をつけているそうです。自分の出会った監督がどのようにして、チームをマネージメントしているのかを記録する。また、他の選手から聞いた他の監督の練習方法や本やテレビなどで見たサッカー以外のスポーツの練習方法でも、これは使えそうだなというものは記録するそうです。その他、GM(ゼネラルマネージャ―)との関係の作り方、スポンサーへの対応。ファンやマスコミとの距離感などよく考えています。まるでピーター・ドラッカーと一緒です。

 この「監督ノート」「社長ノート」「経営者ノート」に置き換えて考え、経営幹部が同じノートを付けたら、頼もしい経営者を育成する方法の一つになると感じました。
彼は本当によく考えて生活をしています。とても27歳とは思えません。周りを良く見、次の事を考え、どうしたらその結果を出せるのか最善を尽くします。結構ストイックな方なので結婚する相手の方は大変かも知れませんが、妻ができ、子供ができたらそれはそれで対応していくような気がします。

 日本代表のキャプテンのこらからが本当に楽しみです。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.