税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英金田 好正國田 哲郎佐藤 忠輝高井 亮成
千葉 雅司土田 道太中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「心を整える。」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
土田 道太
 

 本書は、プロサッカー選手として活躍中の長谷部誠選手が執筆しました本になります。長谷部誠選手は、最近では昨年開催されましたサッカー・ワールドカップ南アフリカ大会で日本代表のゲームキャプテンとして日本のベスト16進出に、また、今年カタールで開催されましたアジアカップ2011ではキャプテンとして大会最多となります4度目の優勝に貢献した事で御存知の方もいらっしゃるかと思います。現在はドイツ・ブンデスリーガのヴォルフスブルクに所属し、2008-09シーズンではチームのリーグ初優勝に貢献する等、着実にキャリアを積み重ねている選手です。
 また、本書はサブタイトル「勝利をたぐり寄せるための56の習慣」にもありますとおり、長谷部選手が「心を整える」に当たり現在実践している事、感じた事、経験談等が描かれていますが、インパクトがあるのはタイトル「心を整える」ではないかと思います。「精神論・根性論」についてはスポーツの世界に限らず様々な所で言われている事でありますが、そこでは兎角「鍛える」「高める」等と言われている事が多いと思います。しかし、長谷部選手は「整える」と言っています。「整える」事により常に一定以上の結果を出す事が出来、何より「自分を見失わくてすむ」とあります。

 本書にて紹介されている「56の習慣」のうち、今の自分に当てはまるものと欠けているものが幾つかありました。
 当てはまるもののうちの一つは、「若手と積極的に交流する」という所です(と言いましても私の場合は「メンターと積極的に交流する」という感じになっていますが…。)。様々な人達と交流する事により新たな刺激を受ける事や自分の考えと違う考えも発見出来て新たな方向性を見出す事がある為です。たとえ直接会う事が出来ないまでも、電話や最近ではメールをするだけでも違うと思います。立場がトップに近づけば近づく程、徐々に孤独になりがちである部分があると思いますので、この事は大事な事でないかと思います。
 一方、欠けているものの一つは、「意識して心を鎮める時間を作る」という所です。ここの所この時間が作れていない様に思っています。一日の終わりにその日の事を振り返り、整理をする事により、反省点や工夫すべき点、それに今後に繋がるヒントが浮かぶかもしれません。但し、これは自分で「意識して」行わなくては出来ない事ですので、今後自分自身意識してこの時間を作る様にして行きたいと思います。

 本書にて紹介されている「56の習慣」の全てが自分に当てはまるものではないと思いますが、本書から少しでも「心を整える」ヒントを得る事が出来れば幸いと思います。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.