税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







相澤 英之新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英金田 好正國田 哲郎佐藤 忠輝
高井 亮成千葉 雅司土田 道太中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「ジャパネットからなぜ買いたくなるのか?」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
橋本 崇浩
 

 今回ご紹介するのは、ハイテンションと高い声のテレビ通販でおなじみ「ジャパネットたかた」の高田社長に焦点を当てた一冊で、順調に業績を伸ばし、未だ成長を続けるジャパネットたかたの成功に迫る作品となっております。そんな作品中から、私の気になった箇所をご紹介したいと思います。

 〜「ま、いいか」という妥協をやめると結果はでます〜
 生放送の 10 分前に番組内容を変更するのは決して簡単なことではありません。話し手は話す内容を考え直さなければなりませんし、テレビ局への連絡や在庫の確認も必要です。スタジオはてんてこ舞いになります。放送中にハプニングが起こるリスクも高まります。

 高田社長は、当日の天気、場合によってはそのときの直感で商品を差し替えることがあるとのことなのですが、いろいろな部分で影響が出るにもかかわらず「ま、いいか」と妥協せず、迷いを無くしてテレビの前の視聴者に商品を紹介しているそうです。前もって段取りをしてきたことを変えるのはとてもパワーがいることで、なかなか変えられずそのままいってしまえ、というのが普通かなと思いますが、やはりこういった部分で妥協しない姿勢が業績という結果に繋がってきているのだと思います。

 〜話し手の気力で売れ行きは決まります〜
 テレビショッピングで同じ商品を紹介していても、「売れる」ときと「売れない」ときがあります。両者で一体何が違うのか。それは間違いなく話し手の気力です。

 高田社長は、番組の放送中にどのくらいの注文が入るか 90 %以上の確率で分かるそうです。話す内容や順序、言い回しなどが影響するのはもちろんのことですが、話し手の情熱が最も大きなポイントだということです。やはり気持ちが入っているか、そんなに入ってないのかは、お客様に見抜かれるということでしょう。どんな商売でもそうですが、小手先だけのものをお客様に提供しているのでは、大きな発展というのは望めないと改めて感じる部分でした。

 ジャパネットたかたはブランド力の日本最大の評価調査「ブランド・ジャパン」で日本を代表するスーパー・百貨店などを抑え小売業ナンバー1で、世間から非常に高い評価を得ているという結果が出ているようです。それは高田社長が、お客様に対する想いに関わる理念を追求し、信頼を積み上げてきたからだと思います。商品説明への工夫・アフターサービスの充実など、常にお客様の立場に立った目線での経営スタイルは、参考にすべきところの多い会社であると率直に感じました。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.