税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







相澤 英之新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英金田 好正國田 哲郎佐藤 忠輝
高井 亮成千葉 雅司土田 道太中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「ジャパネットからなぜ買いたくなるのか?」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
伊藤 将英
 

 今回は、テレビショッピングで有名なジャパネットたかたの高田明社長の考えをまとめた書籍をご紹介いたします。

 内容としましては、テレビショッピングを実施していく中でお客様を獲得するためにどのような話し方、見せ方、考え方、人材教育などの戦略をとっているのかを具体的に事例を交えて解説してあります。この書籍を読んでいただければ業種にかかわらず再認識させられる部分が多々あると思いますので是非ご一読いただければと思います。

 私が今回の書籍を読んで感銘を受けた部分をご紹介いたします。
 『お客様の立場で考えればやるべきことは見つかります』
 「売った後のサービスを大事にする」
 ラジオショッピングによる通信販売を始めたとき、当社は地方にある無名の会社でした。このため、お客様から信頼を得るのは簡単ではありませんでした。買う側の立場で考えると、名前も聞いたことのない会社から商品を購入するのは心配です。自分がお客様であれば、購入を決める前に「商品が届いた後で、壊れたり、故障したりした場合に、きちんと対応してくれるのだろうか」と悩むだろうとも考えました。こうしたお客様の不安を取り除くために、アフターサービスを充実させようと思いました。お客様に安心して商品をお買い求めいただくには、売りっぱなしではいけない。最後まで責任を負うことこそが大切だと考えたのです。そして、「販売形態は通信販売でも、買った商品についていつでも気軽に相談できる街の電気屋さんのような存在を目指そう」と決めました。

 私は「通信販売だからできない」という制限を自ら作りたくないと思っています。「通信販売の会社であっても、お客様に商品の取り扱い説明をしっかりしてさしあげたい」と考えて、サービスの中身を一つずつ積み上げてきました。「どうしたら商品の取り付け方を分かりやすく伝えられるか」「どうしたらパソコンの基本操作の説明をうまくできるか」など、目指す姿を追求していくうちに、次第にジャパネットたかたのアフターサービスが強化されていったのです。当社では、商品に関して分からないことがあれば何でも聞ける、何か困りごとがあればそれに対応するアフターサービス体制を目指して、日々スタッフが頑張っています。この仕組みによって、「ジャパネットたかたで買ってよかった」と、お客様に感じていただけることが何よりも大事だと思っています。

 お客様の立場に立って考えれば、売り手側では気づかない不安や要望があると思います。その不安や要望の一つ一つをお客様の立場から考えて解決していくことでお客様は本当のお客様になってくれるのではないかと思いました。

 ぜひ、今回の書籍を読んでいただき経営の参考にしていただければと思います。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.