税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







相澤 英之新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英金田 好正國田 哲郎佐藤 忠輝
高井 亮成千葉 雅司土田 道太中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「ジャパネットからなぜ買いたくなるのか?」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
金田 好正
 

 今回は 荻島央江氏の「ジャパネットからなぜ買いたくなるのか?」をご紹介させていただきます。
 この本はジャパネットたかたの社長である高田明氏への取材により得た情報を元に著者が独自の解説を加えて、ジャパネットたかたの現在までの飛躍の過程をわかりやすく著した一冊です。
 その中から私が現代の企業経営に必要であると思われる高田社長の考え方をいくつか紹介したいと思います。

 その1 P100
 誰でも最初は素人です。
 「できない理由」なんて何一つありません。
 「人間の可能性には限界があるのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、本当にやりたいことに真剣に取り組むと、案外できてしまうことも私は多いと思います。

 確かに仕事に慣れてしまえばしまうほど、新しいことにチャレンジするのが怖くなってしまいます。そのためかついつい「〜のためできません」とできない理由を並べてしまいがちですが、今の時代同じ仕事だけをこなしているだけではいずれ立ち行かなくなってしまいます。
 こんな時代だからこそ初めて事業を立ち上げた時の感覚を思い出しながら、もう一度「できない」ものにチャレンジしてみるのもよいのではないでしょうか。

 その2  P175 「通販だからできない」という制限を作らない。
 私は「通信販売だからできない」という制限を自ら作りたくないと思っています。「通信販売の会社であっても、お客様に商品の取扱説明をしっかりして差し上げたい」と考えて、サービスの中身を1つずつ積み上げることにより、次第にジャパネットたかたのアフターサービスが強化されていったのです。

 その1とも重なりますが、自ら仕事に制限を設けてしまうとその先に進めなくなってしまいます。近年は生産−卸−小売などのような業種区分が少なくなり、生販一体や OEM など業態の区分がなくなってきているため、制限を取っ払ったほうがチャンスが多くなるような気がします。

 高田社長はつねに自分を「他人」と比較しているのではなく、「昨日の自分」と比較しているようです。上記のような感覚が持てるようになれば、自らが成長し「他人」と比較することも少なくなるのではないでしょうか。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.