税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







相澤 英之新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英金田 好正國田 哲郎佐藤 忠輝
高井 亮成千葉 雅司土田 道太中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「ジャパネットからなぜ買いたくなるのか?」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
中村 由布紀
 

 今回の書籍は、テレビショッピング番組で有名なジャパネットたかたの高田社長のインタビュー記事をまとめたものです。『今、この瞬間に、お客様が欲しいと思っている商品を紹介したい』そんな彼の想いが伝わってくるメッセージがたくさんあります。

 『これなら売れる』と信じられるまで研究す
 
営業の仕事とは、自分でいいなと感じたものを人にも伝えることだと思っています。
 売っている本人が、心のどこかで『高いかもしれない』『ちょっと使いにくいかも』『デザインが古い』なんて気持ちがほんのわずかでもあると、売れないのです。売っている本人がそう思っているということは、お客さんもそう思っているからです。

  前向きなメンバーが増えれば組織は良くなる
 どんな会社でも、反省会が敗因を語り続ける場になっているうちは、成果は上がらないと思います。『なぜタメだったか』でなく『次にダメじゃなくするにはどうするか』。そんなふうに、今を受け止めて前向きに考えるメンバーが増えてはじめて、組織は良い方向に回転していくのではないでしょうか。

 『あのとき、もう少し努力しておけば』ではダメ
 くよくよしてしまうか否かは、日ごろからどれだけ全力で物事に取り組んでいるかによって大きく変わってくると思います。
 失敗をいつまでも引きずってしまうのは、仕事への取り組み方に?本気度?が足りないからではないでしょうか。

 自信と過信を間違うべからず
 
自分にとって良い波が来ている時期こそ注意が必要です。それをすべて自分の力であると錯覚すると、いつの間にか過信に変わってしまいます。多少は足踏みしたり、少し損失を出したりしたとしても、一度自分を落ち着かせて客観的に考えてみることが大切です。それが後に大きな損害となるような芽を摘み取ることにつながるのです。

 どのメッセージもとても前向きなものばかりです。暗い話題になりがちですが、こんなときこそ明るく前向きな気持ちを持ち続けていきたいと思います。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.