税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







相澤 英之新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英金田 好正國田 哲郎佐藤 忠輝
千葉 雅司土田 道太中村 由布紀野曽木 尊之橋本 崇浩山本 英司

「よそより10万円高くても「町の電器屋さん」が大切にしていること」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
金田 好正
 

 今回は町田市で電器屋を経営している山口勉氏が著した「お客さんが喜んで買う町の電器屋さんが大切にしていること」をご紹介させていただきます。
 この本は町の電器屋として生き残るため、家電量販店との差別化を図る過程で山口氏が感じたこと、考えたことを簡単にだれにでもわかりやすく解説している一冊です。
 その中から中小零細企業が生き残る上で大切にしたほうが良いと思うものがいくつかありましたのでご紹介させていただきます。

 その1 P59 
  類は友を呼ぶ
  良識のあるお店には良識のあるお客様が集まってきます。いいお客様はさらにいいお客様を連れてきてくれます。
  人生も商売も同じです。

 おかげさまで、当事務所もお客様から新しいお客様を数多くご紹介いただいております。すべてのご紹介いただいたお客様に必ずしも満足いただけるサービスができずに、ご縁がなくなることもありますが、現在お付き合いいただいているお客様はみなすばらしいお客様です。
 当事務所でも今後益々この流れを大切して、末永くお付き合いできればと考えています。

 その2 P93 
  量販店の折込チラシは見ません。業界紙などに書いてある「全国の最低価格表」も見ません。
  そもそも値段で勝負できないわけですから、競合の価格を調べても仕方がないわけです。
  それより、お客様にいかに喜んでいただけるかに頭と時間を割いています。

 これを読むと一見競合他社の情報を一切気にしていないように見えますが、おそらく山口氏は家電量販店を競合だと思っていないからこそ、これらの情報を遮断しているのではないでしょうか。逆に言えば同じように「高売り」をしている電器屋さんがあれば、すごく気になると思います。大事なのは必要な情報なのかどうかということでしょう。

 この本を読むと山口氏の電器屋だけが特別な感じを受けますが、当事務所のお客様の中にも大企業との差別化を図り、驚くほど利益をあげている企業も少なくありません。この本を読んで、再度自社の強みを確認してみてはいかがでしょうか。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.