税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







相澤 英之新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英金田 好正國田 哲郎佐藤 忠輝
千葉 雅司中村 由布紀野口 由雅野曽木 尊之橋本 崇浩堀切 牧子三橋 美香
山本 英司

「采配」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
千葉 雅司
 

 著者は、前中日ドラゴンズ監督の 落合博満氏。現役時代に 三冠王 を3回、そして監督としても8年間で4回優勝という、選手としても 指導者としても結果を出した 落合流。 落合氏は2001年にも著書を出されていますが、 今回の「采配」は、主に選手というよりは、監督目線でチームや選手をどのように良い方向に導いたかが書かれており、全体的にビジネスマン向けに読みやすく書かれていました。 本書の中で掲載されているくだりを幾つかご紹介します。

 『模倣とはまさに、一流選手になるための第一歩なのだ。 オレ流ではない。すべては堂々たる模倣である。』
 これは、良いものはすぐ見習って、何度も反復練習して、自分にあった形にしていく、自分で一から、スタイルを確立できる人はまずいないのだから、まずは優秀な人の模倣やスキルを盗んで、自分が仕事が出来るようになっていくのが肝心ということでしょう。我々の仕事も最初は模倣から始まり、ウンウンと苦しみながら自分なりに落とし込んでいくという作業の繰り返しです。

 『明日のために切り替えるよりも、今日という日に全力をつくせ』
『気持を切り替える場面で本当にしなければならないのは、ミスの原因をしっかり精査し、次に同じような場面に出くわしたらどうするのか、その答えを弾き出してから次に進むことである。』
  ミスもその要素をしっかり把握して、次に起こらないようにしなければ、そこから何も得られないよということを強くおっしゃっている。
『ミスは叱らない。だが手抜きは叱る』 『ミスそのもの、またミスをどう反省したかが間違っていなければ、私は選手を叱ることはない。その選手の自己成長を「見ているだけ」だ。では、私が選手を叱るのはどういう場面か。それは「手抜き」によるミスをした、つまり、自分のできることをやらなかった時だ。』この辺りは身をつまされるところです。逆に上の立つ者は、こういう雰囲気作りが出来なければ、失格ということになります。

 本書の中には他にも、完全試合直前の山井投手交代や、WBCのボイコット、 川崎憲次郎の先発の真実 など、話題となった事柄の裏事情なども語られており、興味深く読ませていただきました。  
落合流には賛否両論が絶えませんが、その言葉の説得力はさすがと言わざるを得ません。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.