税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







相澤 英之新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英尾崎 鉄朗小田切 隆明金田 好正
國田 哲郎佐藤 忠輝千葉 雅司中村 由布紀野口 由雅野曽木 尊之萩原 有香
橋本 崇浩堀切 牧子三橋 美香山本 英司

「俺のイタリアン 俺のフレンチ」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
三橋 美香
 

 俺のイタリアン、俺のフレンチは本格的なイタリアン、フレンチを立ち飲みスタイルでリーズナブルに提供する新業態としてテレビ等でも紹介され、ご存知の方も多いかもしれません。本書はその話題の飲食店グループを展開する坂本孝氏の著書であります。坂本孝氏といえば、ブックオフの創業者として知られていますが、その坂本氏が飲食店を始めた経緯、事業を成功させるためのポイントとして重視していること、稲盛氏との関係、俺の株式会社の目指す方向性などについて書かれています。

 俺のイタリアン、俺のフレンチはミシュランの星付きクラスの一流の料理人が、原価を「じゃぶじゃぶ」かけて作る一流の料理を、数千円で楽しむことが出来、原価率はなんと60%を越えると言います。それでどうやって利益をだすことが出来るのか?ポイントは回転率です。回転率を上げれば原価率が88%でも利益をあげることができるといいますが、その回転率を上げるために重要なのが「競争優位性」です。坂本氏は高い参入障壁を築き、誰も真似できない競争優位性を確立することが何より重要だと述べています。

 坂本氏は飲食店業界では料理人がアイデアや技術を磨き切磋琢磨する環境が少なく、不満に思う料理人が多いという現実に気付き、料理人が幸せになれるビジネスモデルを目指しました。立ち飲みで高級フレンチという誰も思いつかないような発想で、優秀な料理人を集め、銀座に集中的に出店することによりお店間の切磋琢磨を促し料理の価値を高めることを目指しました。そして一流の料理人の一流の料理をリーズナブルに提供することであっという間に話題の人気店になりました。また会社の利益を還元し従業員のやる気と一体感を高めて行きました。これが俺のイタリアン、フレンチの競争優位性です。

 坂本氏は稲盛和夫氏の説く「利他の心」に感銘を受け、俺の株式会社の企業理念にも「物心両面の幸福の追求」を掲げています。どれだけ夢を全社員と共有出来るかで企業の差がでるとも述べています。俺のイタリアン、俺のフレンチの成功は、飲食業界の常識・現状を逆手にとったこと、そして経営者と従業員の方向性が一つになり会社の利益のために頑張ることが結果従業員の幸せももたらす、という好循環が生まれた結果なのだと思います。経営者と従業員が共に幸せになれるような夢を描けるかどうかがポイントなのではないでしょうか。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.