税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







相澤 英之新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英稲田 泰行尾崎 鉄朗小田切 隆明
金田 好正國田 哲郎佐藤 忠輝千葉 雅司野口 由雅野曽木 尊之萩原 有香
橋本 崇浩古川 美陽光三橋 美香山本 英司

「人生に打ち勝つ野村のボヤキ」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
古川 美陽光
 

 本書は、ノムさんの愛称で有名な野村克也さんの著書です。

 「ボヤキというのは、理想と現実とのギャップから生まれるんですよ。ただ現状を嘆いているだけのグチとは違うんです。人生はままならないものだが、理想へむけて努力をすることを忘れてはいけない。だからボヤくのです。」
 ノムさんと言えば、タイトルにもあるようにボヤキで有名ですが、ご本人はボヤくことについてこのように語っています。
 本書ではその数々のボヤキと共に、そこに隠されるノムさんの考えや理想が記されています。

 その中で、私が最も参考になった項目が【「だろう」は敵。と思え】(P.88〜P.91)です。この章では、野球の投手と捕手を例に「あうんの呼吸」について、次のように書かれています。
 あうんの呼吸を信じて、相手は分かっているだろうと考えていると痛い目に遭ってしまう。だから名捕手ほどよくマウンドに行く。仕事においても同じで「わかっているだろう」と思っても確認、念押しをする。仕事において確認だけは怠ってはいけない。
 私は、学生の頃は自分で目標を決め、そのためのスケジュール管理も自分自身でしていたので、他人に相談することはあっても確認することが大切だと感じたことはありませんでした。仕事をするようになってからは、報告・連絡・相談を怠ってはいけないと色々な方からアドバイスを受けます。今では私も、仕事には必ず相手が存在するので確認することが一番大切だと感じているので、とても共感しました。

 この他にも野球を通じて、仕事をするうえで大切なことが記されています。 
 また、野村克也さんは数々の栄光を残してきましたが、そのためにどんな考えをもって、どれだけ努力をされてきたのかも書かれているので参考になりました。

 「ボヤキのノムさん」で有名な野村克也さんが、ボヤキの裏でどんなことを思っていたのかが分かるので、読んでいて楽しかったです。
野球を知っている方はもちろん、野球を知らない方でも参考になる一冊だと思います。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.