税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







相澤 英之新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英稲田 泰行尾崎 鉄朗小田切 隆明
金田 好正國田 哲郎佐藤 忠輝千葉 雅司野口 由雅野曽木 尊之萩原 有香
橋本 崇浩古川 美陽光三橋 美香山本 英司

「人生に打ち勝つ野村のボヤキ」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
金田 好正
 

 今回は南海ホークス時代に戦後初の三冠王を獲得し、その後監督としてもデータ重視の野球でリーグ優勝4回、日本一3回を成し遂げた野村克也氏の「人生に打ち勝つ野村のボヤキ」を紹介させていただきます
 この本は、現役時代プロの中で秀でた才能のなかった著者が、長期間にわたって活躍するために考え抜いた多くの方法や、監督時代にどのように選手たちを育てていくか等、仕事にも使えるノウハウを野球を通じてわかりやすく解説している一冊です。
 その中で、私が仕事をするうえで実践していきたいと思うことがいくつかありましたので、紹介させていただきます。

 その1 P36「非難されて、一人前、だよ」
 「人間は、『無視』『称賛』『非難』の3段階で試される。だれが言った言葉か知らないが、名言だ。実際、私自身が現役時代に『無視』『称賛』『非難』の3段階で、他人から評価を受けてきたものだと感じる。だから自分が指導者になってからも、選手を評価する際には『無視』『称賛』『非難』の3段階で進めてきた。」
 最初仕事をするときには誰もが認めてもらいたいと思い仕事をするのですが、それを上司や先輩が見ていないというだけで、やる気をなくす若い人たちが多いように思います。また人から褒められている内は、あくまでも褒めている立場のほうが上なわけですから、やはり非難されて初めてその人たちと対等と立場に立ったというべきでしょう。そこまで達したときに自分の考え方や働き方が確立してくるのだと思います。

 その2 P100「名監督が語るのは、『精神論』でなく『HOW』」
 「有効なアドバイスには必ず『HOW』があるものだ。それがなければ、指示にならない。〜たとえば、これから取引先との最終交渉に臨む営業マンに、『思い切っていけ』と支持するだろうか?『相手は最後までコストを減らしにかかってくるぞ。少々なら譲ってもいいが、このラインは守れ。説得するために必要な資料はこれだ』と指示するのではないか。」
 最近は細かく指示してもわかってくれない新人が多くなってきています。しかし、私たちがお客様から依頼を受けるときに詳細に内容を説明いただけることは稀です。その多くはある程度内容を把握したうえで、お客様の依頼内容を解釈し、自分の考えていることと相違がないかをこちらから確認しています。むしろお客様ははっきりとしたイメージがないからこそ、私たちに依頼されるのだと考えているからです。
 HOWの中には気づきもなければいけないのだろうと、最近感じています。
 この本は、経営者としての感覚も従業員としても感覚も養える一冊です。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.